【スマホ初心者向け】スマホのカメラで写真を撮って画像検索をする

明石海峡大橋

【スマホ初心者向け】スマホのカメラで写真を撮って画像検索をする

Googleが提供している「Googleフォト」アプリにはGoogleレンズという機能がついています。

Googleレンズは写真を解析して物の名前などを調べてくれる機能で、スマートフォン本体に保存してある写真でも利用可能です。

名前などが不明で文字では検索しにくいものも、スマートフォンのカメラを利用することで容易に調べることができます。

関連記事

スマートフォンを使ってGoogleアカウント管理画面から無料ストレージの空き容量を確認する手順。設定メニュー、ブラウザからアカウント管理画面へのアクセス。無料ストレージの利用状況の確認画面の出し方。

Googleフォトのインストール

Googleレンズの機能を利用するには、Googleフォトアプリをインストールする必要があります。

Android端末だと標準でインストールされている(既に入っている)ことが多いので、その場合はそのまま利用してください。

スマートフォンにインストールされていない場合は、App StoreやGoogle playなどから無料でダウンロードできます。

アプリリンク

Google フォト

Google フォト
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

Googleレンズの使い方

Googleレンズの機能の使い方は簡単で、Googleフォトを起動して写真を表示させ、アイコン(Googleレンズのマーク)をタップするだけです。

Googleフォトの操作のながれ

Googleフォトアプリを起動するとスマートフォンで撮影した写真の一覧が表示されるので、調べたい写真をタップ。

写真の表示画面に移動したら、右下のGoogleレンズアイコンをタップすると画像解析が開始されます。

Googleレンズの操作手順

画像の解析が終了すると画面下部に関連する検索結果などが表示。

スマートフォン画面を上スワイプする(下から上になぞる)と、詳細な検索結果を見ることができます。

Googleレンズの操作手順

検索結果の画面から、各画像が掲載されているホームページなどを閲覧することも可能です。

スマホの写真から手軽に検索

写真(画像)ファイルからの検索はパソコンでも面倒ですが、Googleレンズを使うことで簡単に調べることができます。

名前が分からないものや商品の詳細を知りたいときなど、スマートフォンのカメラで撮影して調べるといった使い方が可能で、花の名前などを調べたりするのにも便利です。

Googleフォトは15GBの容量まで写真などの無料保存スペースとしても利用できるので、本体の容量不足などにも活用してみてください。

関連記事

Googleレンズの代表的な使い方を紹介。テキストの読取手順、Googleカレンダーとの連携、画像検索など。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329