ドコモに乗り換え(MNP)で5Gプランに契約した場合にiPhone 12が22,000円割引

iPhone12本体

Apple公式サイトより

ドコモに乗り換え(MNP)で5Gプランに契約した場合にiPhone 12が22,000円割引

現在3大キャリアでは自社回線に乗り換え(MNP)をする利用者に対して、端末の値引きサービスを行っています。

乗り換え(MNP)には事務手続きなどの手間や手数料がかかりますが、各社ともポイント還元なども含め5,000円から20,000円の割引が一般的です。

ドコモではiPhone 12の5G対応に合わせ、自社への乗り換え(MNP)で5Gプランを契約するユーザー向けにiPhone 12の割引を発表しています。

※下記の価格(税込)は2020年10月19日時点のものです。

関連記事

3大キャリアの5G向け料金プランの特徴。料金プランの詳細。

ドコモの5Gプランのメリット

現在3大キャリアともに5G対応エリアは限られ、5Gを利用できるユーザーは一部に限られます。

ただドコモ(5Gギガホ)の場合、キャンペーンで完全データ無制限(PCなどのテザリングも対象)となっており、広いエリアをカバーするドコモ回線(4GLTE)を無制限で利用できるメリットがあります。

携帯電話とノートパソコン

4Gは5Gより通信速度が落ちるといっても平均で200Mbps位(ダウンロード)は出るので、通常のギガホより500円高くなりますが、月の通信量が多いユーザーなら使い勝手のいいプランです。

関連記事

ドコモの「5Gギガホ」で実施されているデータ量無制限キャンペーンが注目されている理由。

ドコモに乗り換えてiPhone 12を購入した場合

他社からドコモに乗り換え(MNP)をして5Gギガホを契約し、iPhone 12(64GB)を購入した場合の料金は以下のとおりです。

機種代金

iPhone 12 (64GB) 101,376円
5G WELCOME割 -22,000円
  合計(一括払いでの価格) 79,376円

月額料金

5Gギガホ 8,415円 ※5Gギガホ割 最大6か月間 1,100円引き

※家族割、光回線割引、dカード割などは含めていません。

iPhoneで5Gの利用を考えているなら

5Gエリアが本格的に広がるにはもう少し時間がかかると考えられており、全国で5Gの高速大容量通信、低遅延を利用できる環境が整っていません。

ただドコモの5Gギガホの場合、PC(パソコン)など他の機器での通信にも使える完全データ無制限は大きなメリットです。

青空と風船

価格もApple公式サイトでiPhone 12 (64GB)を購入した場合は82,280円(税込)なので、ドコモだと約3,000円ほど安く購入できる計算になります。

ドコモへの乗り換え(MNP)が必要でデータ通信量が多いユーザー向けのプランになりますが、iPhone 12を購入して5Gの利用を考えている方はチェックしてみてください。

関連記事

「Google Pixel 5」「Google Pixel 4a (5G)」「Google Pixel 4a」のスペックの比較と各機種の特徴。購入する際の選ぶポイント。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329