Google Pixel 5/4a (5G)/4aのスペックの比較と各機種の特徴

Googleストア pixel紹介ページ

Googleストアより

Google Pixel 5/4a (5G)/4aのスペックの比較と各機種の特徴

2020年10月1日、Googleより5G対応の新型スマートフォン「Google Pixel 5」「Google Pixel 4a (5G)」の2機種が発表されました。

発売日は2020年10月15日で価格はPixel 5が74,800円(税込)、Pixel 4a (5G)が60,500円(税込)。※Google公式オンラインストアの価格

国内の3大キャリアではauとソフトバンクが取り扱いを発表しており、予約の受付も開始されています。

5G対応ながら価格も抑えられており、バランスを重視したコストパフォーマンスの高いスマートフォンです。

関連記事

Google Pixel 4aとGoogle Pixel 3aの性能比較。Pixel 4aの主な特徴、Pixel 3aから進化した点。

主なスペックの比較

8月に発売されたPixel 4aも含め、各機種の主なスペックは以下のとおりです。

Pixel 5 Pixel 4a (5G) Pixel 4a
初期OS Android 11 Android 10
CPU Snapdragon 765G Snapdragon 730G
メモリ(RAM) 8GB 6GB
保存容量(ROM) 128GB
ディスプレイ 6.0インチ

(有機EL)

6.2インチ

(有機EL)

5.81インチ

(有機EL)

解像度 FHD+

(2340×1080)

FHD+

(2340×1080)

FHD+

(2340×1080)

バッテリー容量 4,080mAh 3,885mAh 3,140mAh
本体サイズ 144.7mm

×70.4mm

×8.0mm

153.9mm

×74mm

×8.2mm

144mm

×69.4mm

×8.2mm

重さ 151g 168g 143g
カメラ(レンズ) 背面1:1220万画素(f/1.7)

背面2:1600万画素(f/2.2)※広角

前面:800万画素(f/2.0)

背面:1220万画素(f/1.7)

前面:800万画素(f/2.0)

オーディオ ステレオ スピーカー

USB-C オーディオ

ステレオ スピーカー

USB-C オーディオ

3.5 mm オーディオ ジャック

USB-C オーディオ

3.5 mm オーディオ ジャック

FeliCa おサイフケータイ対応
その他 5G対応

急速ワイヤレス充電

フレキシブル有機ELディスプレイ

5G対応 5G非対応

急速充電

価格(税込) 74,800円 60,500円 42,900円

CPU性能とカメラが進化

Pixel 5と4a (5G)に搭載されているCPUはSnapdragon 765G。※プロセスサイズ7nm(ナノメートル)

4aに搭載されているSnapdragon 730Gよりもワンランク上の性能を持ったCPUになります。

※730Gのプロセスサイズは8nm(ナノメートル)で、一般的にプロセスサイズが小さいほどCPUの演算能力が上がります。

また背面カメラに広角レンズが追加されており、カメラ機能も強化されました。

Googleプレイカード

Pixel 5と4a (5G)と比較した場合、目立った差としてはメモリ(RAM)容量。

他にも5には急速ワイヤレス充電機能があったり、採用している有機ELディスプレイや本体ボディの素材も違っていたりして、その分がそのまま価格に反映されています。

目的に合わせて選びやすい

Googleのこの3機種の中から購入を検討する場合、予算や目的に合わせて選びやすいラインナップになってます。

とりあえずコストパフォーマンス重視で選ぶならば、価格が一番安く普段使いにも充分な性能があるPixel 4a。

カメラ機能の強化や5Gの通信機能の為にもう少し予算を上乗せするなら4a (5G)。最上位モデルのPixel 5といった感じです。

ただ現時点で5Gの対応エリアはそれほど広くなく、4G周波数を5Gに転用したエリアだと通信速度もそこまで出ないので、契約している携帯電話会社の対応状況をしっかり確認してください。

関連記事

AQUOS sense4とGoogle Pixel 4aのスペック比較。両機種の基本性能や特徴。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329