楽天モバイルに乗り換え(MNP)した場合のiPhone SE(第2世代)の本体価格

iphone se商品紹介ページ

Apple(日本)公式サイトより

楽天モバイルに乗り換え(MNP)した場合のiPhone SE(第2世代)の本体価格

楽天モバイルより同社が販売しているiPhone 12シリーズ・iPhone SE(第2世代)の値下げが発表されました。

他社からの乗り換え(MNP)時の割引キャンペーンも適用可能で、単体で購入する場合よりもかなり割安になっています。

楽天モバイルへの乗り換え(MNP)時にiPhone SE(64GB)を購入する場合だと、本体価格22,800円で購入可能です。

関連記事

楽天モバイルの基本料金を0円にするための条件。利用する際の注意点。料金プランの概要。データ通信量の確認・制限の方法。

値下げされた機種と価格

今回値下げされたのはiPhone 12シリーズとiPhone SEの5機種で、従来より約1万円から2万円ほど安くなっています。

楽天モバイルのiPhone販売価格

64GB 128GB 256GB 512GB
iPhone SE 44,800円 49,800円 62,800円
iPhone 12 mini 69,800円 74,800円 84,800円
iPhone 12 79,800円 84,800円 94,800円
iPhone 12 Pro 112,800円 122,800円 149,800円
iPhone 12 Pro MAX 122,800円 137,800円 159,800円

乗り換え(MNP)割引キャンペーン

他社から楽天モバイルへ乗り換え(MNP)時にiPhoneを購入する場合、上記価格に22,000円のキャンペーン割引を適用することができます。

ただし支払い方法は「一括払い」または「24回払い」に限定されます。

初期費用と基本料金

楽天モバイルへ乗り換え(MNP)でiPhone SE(64GB)を購入した場合、本体価格や契約時の初期費用などは次のようになります。

楽天SIMカード

乗り換え(MNP)時の本体価格と初期費用など

本体価格
iPhone SE(第2世代)(64GB)本体価格 44,800円
乗り換え(MNP)キャンペーン -22,000円
合計 22,800円
初期費用
契約事務手数料 0円
基本料金
高速データ通信容量に応じて 0円から3,278円
※初めて楽天モバイルを契約する場合、3か月間無料 0円

Rakuten UN-LIMIT VIの主なサービス内容

Rakuten UN-LIMIT VI
エリア 楽天モバイル + au(一部)
月額料金 1GBまで   0円
1GBから3GB 1,078円
3GBから20GB 2,178円
20GB以上 3,278円
容量超過後の通信速度 楽天エリア 速度制限なし
パートナー(au)エリアは5GBを超えると最大1Mbps
データ繰越 なし
音声通話 22円/30秒
専用アプリ通話 専用アプリ「Rakuten Link」での通話無料
かけ放題オプション 音声通話10分かけ放題・SMS無制限 1,100円

楽天モバイルは高速データ通信量に応じて料金が変化する段階式プランで、1GB以内であれば基本料金はかかりません。

楽天モバイルでiPhoneを利用する場合の注意

楽天モバイルではiPhoneとAndroid端末で一部仕様が異なっており、Rakuten Linkアプリを利用していないiPhoneから音声着信・SMSの送受信をする場合などはiOS標準アプリを利用します。

そのため利用する際に以下の点を知っておく必要があります。

  • iOS標準アプリの着信履歴からコールバックすると通常の音声通話料金が発生する
  • 相手がiPhoneでRakuten Linkアプリを利用していない場合、SMS送信料金がかかる

スマートフォン

着信履歴から直接コールバックせず専用アプリ「Rakuten Link」から発信すれば通話料金はかかりません。

※Rakuten Linkアプリの着信履歴からのコールバックもRakuten Linkから発信されます。

また相手がRakuten Linkアプリを利用している場合のSMS送信料金も無料です。

ある程度スマートフォンに慣れていない方にはわかりにくい仕様なので注意してください。

関連記事

Rakuten Linkアプリ(iOS版)の仕様変更の内容。音声着信・SMS送信時の動作の詳細。iPhone標準アプリからのSMS送信料金。

基本料金の安さがメリット

今回の値下げにより、大手キャリアのなかでは頭ひとつ安い販売価格になりました。

楽天モバイルは月のデータ通信量が1GB以下の場合は基本料金が0円なので、データ通信量が少ない方であれば本体の購入費用だけで回線を維持することも可能です。

iPhone SEは普段使いに十分の性能があり使い勝手のいい端末なので、興味のある方はチェックしてみてください。

関連記事

ahamo(アハモ)への乗り換え(MNP)時にiPhone 11またはiPhone SEを購入した場合の初期費用の比較。直接ahamo(アハモ)に申し込む場合とドコモに一旦契約してahamo(アハモ)へプラン変更する場合の違い。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329