新設される女流棋士タイトル戦「白玲(はくれい)戦・女流順位戦」の概要

紅葉と山門

新設される女流棋士タイトル戦「白玲(はくれい)戦・女流順位戦」の概要

日本将棋連盟は新しい女流棋士タイトル戦「白玲(はくれい)戦・女流順位戦」の創設を発表しました。

主催はヒューリック株式会社で、優勝賞金は女流タイトル戦のなかで最高額の1,500万円。

予選は総当たりのリーグ戦形式で女流順位戦が実施され、1位と2位の棋士による七番勝負で初代白玲(はくれい)を決定します。

関連記事

現在の女流棋士タイトルホルダーのまとめ。現在行われているタイトル戦の状況、結果。

白玲(はくれい)戦・女流順位戦の概要

新設される「白玲(はくれい)戦・女流順位戦」の概要は以下のとおりです。

  • 名称:第1期ヒューリック杯 白玲戦・女流順位戦
  • 主催:ヒューリック株式会社・公益社団法人 日本将棋連盟
  • タイトル称号:白玲(はくれい)
  • 優勝賞金:1,500万円

女流順位戦の概要

持ち時間各2時間のチェスクロック形式(持ち時間消費後は1分将棋)

開催期間 2020年11月から2021年8月

順位決定リーグ戦:8名一組とするA~Hの8組に分かれての総当たりリーグ戦

順位決定トーナメント戦:A~Hの各組同順位者による順位決定戦

白玲戦(第1回)の概要

女流順位戦の順位決定トーナメント戦上位成績者2名による七番勝負

持ち時間各4時間のチェスクロック形式(持ち時間消費後は1分将棋)

開催期間 2021年9月から2021年11月

高まる将棋ブーム

今まで女流タイトル戦の優勝賞金の最高額は清麗戦の700万円でしたが、白玲(はくれい)戦は1,500万円になっており、女流タイトル戦の最高峰に位置するタイトルになります。

予選にあたる女流順位戦も約1年をかけ大規模に実施され、名人戦・順位戦同様にクラス分けも行われる予定です。

※白玲(はくれい)戦の創設より、来季の第3期清麗戦の主催はヒューリック株式会社から大成建設株式会社に引き継がれることが決定しました。

将棋盤と駒

現在女流タイトルは里見香奈女流四冠と西山朋佳女流三冠の二人で七つのタイトルを分け合っています。

順当にこの二人が来年の白玲(はくれい)戦を戦うことになるのか、それとも新たな棋士が名乗りを上げるのか11月から開始される女流順位戦での戦いにも注目です。

関連記事

現在の将棋8大タイトルホルダーのまとめ。直近のタイトル戦の結果、途中経過。今後のタイトル戦スケジュール。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329