サブブランド・格安SIM(MVNO)で現在1000円以下で販売されているスマホ

SIMフリースマートフォン

サブブランド・格安SIM(MVNO)で現在1000円以下で販売されているスマホ

サブブランド(UQモバイル・ワイモバイル)や格安SIM(MVNO)のメリットのひとつに、スマートフォンを割安に購入できる点があります。

回線契約とのセットになるので通信会社の月々の基本料金が発生しますが、公式サイトや家電量販店などで単体購入するよりも割安に購入可能です。

Androidの少し前のモデルだと本体価格が1000円以下で販売されている端末も見かけられ、通話・SNS・動画視聴など基本的な使い方であれば十分な性能の端末も多くあります。

※価格などは2021年11月14日時点のものです。

関連記事

iPhoneで+メッセージを利用する方法。利用できる通信会社。アプリのインストールと初期設定の手順。基本操作。

1000円以下で購入できる端末と条件

サブブランド(UQモバイル・ワイモバイル)や格安SIM(MVNO)で端末を購入する場合、回線契約とセットにすることで割引が適用できます。

通信会社によって新規・乗り換え(MNP)・契約する料金プランなどの条件がありますが、現在以下の端末が1000円以下で購入可能です。

UQモバイル

UQモバイルでは他社からの乗り換え(MNP)で指定プランの契約時に、AQUOS sense3 basic(シャープ)とGalaxy A21(サムスン)が550円で販売されています。

条件

他社からの乗り換え(MNP)と「くりこしプランMまたはL」の契約

  • Galaxy A21(サムスン) 550円
  • AQUOS sense3 basic(シャープ) 550円

主なスペック

AQUOS sense3 basic Galaxy A21
初期OS Android 9 Pie Android 10
CPU Snapdragon 630 Exynos 7884B
メモリ(RAM) 3GB 3GB
保存容量(ROM) 32GB 64GB
ディスプレイ 約5.5インチ(液晶) 約5.8インチ(液晶)
解像度 2160×1080(フルHD+) 720 × 1,560(HD+)
バッテリー容量 4,000mAh 3,600mAh
カメラ アウトカメラ 約1,200万画素・インカメラ 約800万画素 アウト 約1,300万画素・イン 約500万画素
本体サイズ 147×70×8.9mm 149.7×70.7×8.4mm
重さ 約167g 約159g
防水・防塵 IPX5/8・IP6X IP68
認証 顔認証 顔認証
おサイフケータイ 非対応 対応

関連記事

UQモバイルで販売されているシャープ「AQUOS sense3 basic」とサムスン「Galaxy A21」のセール情報。セット購入した場合の初期費用と月額料金。

ワイモバイル

ワイモバイルは新規もしくは他社からの乗り換え(MNP)でRedmi 9T(シャオミ)、他社からの乗り換え(MNP)が条件でAQUOS sense4 basic(シャープ)が1円で販売中です。

ただしソフトバンク・LINEMO(ラインモ)からの乗り換えは対象外なので注意してください。

条件

新規契約または他社からの乗り換え(MNP)

  • Redmi 9T(シャオミ) 1円

条件

他社からの乗り換え(MNP)

  • AQUOS sense4 basic(シャープ) 1円

AQUOS sense4 basicの主なスペック

  AQUOS sense4 basic
初期OS Android 10
CPU Snapdragon 720G
メモリ(RAM) 3GB
保存容量(ROM) 64GB
ディスプレイ 5.8インチ(液晶)
解像度 FHD+(2280×1080)
バッテリー容量 4,570mAh
本体サイズ 約148×71× 8.9mm
重さ 約176g
カメラ メイン(2眼):1200万画素・800万画素 サブ(内側):800万画素
防水/防塵 IPX5/IPX8/IP6X
指紋認証 なし
顔認証 あり
おサイフケータイ 対応

関連記事

ワイモバイルオンラインストアで実施されるシャープ「AQUOS sense4 basic」のセール情報。端末の基本スペック。ワイモバイルを契約した場合の初期費用と基本料金。

OCN モバイル ONE(goo Simseller)

OCN モバイル ONEでは2021年12月9日までセールを行っており、音声SIM契約時にRedmi 9T(シャオミ)、OPPO A73(オッポ)が1円で販売されています。

条件

OCN モバイル ONEの音声SIM契約

  • OPPO A73(オッポ) 1円
  • Redmi 9T(シャオミ) 1円

IIJmio

IIJmioでは他社からの乗り換え(MNP)が条件ですが、OPPO A73(オッポ)・moto e7 power(モトローラ)が110円、moto e7(モトローラ)が980円で販売されています。

条件

他社からの乗り換え(MNP)

  • OPPO A73(オッポ)・moto e7 power(モトローラ) 110円
  • moto e7(モトローラ) 980円

Redmi 9T/OPPO A73の主なスペック

Redmi 9T OPPO A73
初期OS MIUI 12 ColorOS 7.2
  (Android 10) (Android 10)
CPU Snapdragon 662 Snapdragon 662
メモリ(RAM) 4GB 4GB
保存容量(ROM) 64GB 64GB
ディスプレイ 約6.53インチ(液晶) 約6.44インチ(有機EL)
解像度 2340×1080(フルHD+) 2400×1080(フルHD+)
バッテリー容量 6,000mAh 4,000mAh
アウトカメラ 4,800万画素 1,600万画素
  800万画素 800万画素
  200万画素 200万画素
  200万画素 200万画素
インカメラ 約800万画素 約1,600万画素
本体サイズ 162.3mm 159.8mm
  77.28mm 72.9mm
  9.6mm 7.45mm
重さ 約198g 約162g
防水・防塵
認証 指紋認証・顔認証 指紋認証・顔認証
おサイフケータイ 非対応 非対応

moto e7の主なスペック

moto e7 power moto e7
初期OS Android 10
CPU Mediatek Helio G25
メモリ(RAM) 2GB 4GB
保存容量(ROM) 32GB 64GB
ディスプレイ 約6.5インチ(液晶)
解像度 1600 x 720 (HD+)
バッテリー容量 5,000mAh 4000mA
アウトカメラ 1300万画素 4800万画素
  200万画素 200万画素
インカメラ 500万画素 500万画素
本体サイズ 165.06mm 164.93mm
  75.86mm 75.73mm
  9.2mm 8.89mm
重さ 約200g 約180g
防水・防塵 IP52
認証 指紋認証あり
おサイフケータイ 非対応

2台持ちも選択肢に

値段が安いので防水防塵やおサイフケータイに非対応な端末などもあり、これらの機能が必須な方は選択肢から外れます。

ただ通話・SNS・Webの閲覧・動画視聴といった基本的な使い方であれば十分な性能があり、サブ端末として2台運用すればメイン端末のバッテリー消耗を軽減させることも可能です。

サブブランドや格安SIM(MVNO)は基本料金も比較的安いので、予備の回線や端末の2台持ちなどを検討されている方などチェックしてみてください。

関連記事

LINEMO(ラインモ)のミニプラン(3GB)とpovo2.0(ポヴォ2.0)で3GB利用した場合の比較。サービス内容・料金・オプションサービス。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)