音楽CDをYouTube Musicにアップロードしてスマホで聴く

スマートフォンとCD

音楽CDをYouTube Musicにアップロードしてスマホで聴く

いままでYouTube Musicには音楽ファイルをアップロードする機能がなく、手持ちの音楽ファイルをスマートフォンで聴く際には少し面倒な手順が必要でした。

ただGoogle Play Musicが今年一杯でサービス終了が発表されたこともあり、音楽ファイルのアップロードがYouTube Musicでも可能になっています。

この記事では手持ちの音楽CDをパソコンを使ってYouTube Musicにアップロードして、スマートフォンで聴くまでの手順を紹介します。

※下記手順はWinsows 10、Android 9、各アプリは以下のバージョンで動作確認を行っています。

YouTube Music 3.65.58、Windowsメディアプレイヤー 12.0.18362.657、iTunes 12.10.6

関連記事

Google Play Musicを利用して音楽CDをスマホで聴く方法。Google Play Musicへの登録手順。音楽CDの取り込み、アップロード方法。

Googleアカウントとアプリのインストール

全体のおおまかな手順は以下のようになります。

  1. Googleアカウント(Gmailアドレス)の取得
  2. スマホへYouTube Musicアプリのインストール
  3. 音楽CDをYouTube Musicが対応するファイル形式へ変換(パソコンへの取り込み)
  4. 取り込んだ音楽ファイルをYouTube Musicにアップロード

SIMフリースマートフォン

既にGoogleアカウント(Gmailアドレス)がある場合は、新規に取得する必要はありません。

YouTube Musicのアプリがインストールされていない場合は、Google Playストアからダウンロードできます。

ただしアップロードした音楽ファイルを聴くにはバージョン3.51以降が必要なので、旧バージョンを使用している場合はアプリを更新してください。

また音楽ファイルを自分でアップロードしてスマホで聴く機能は、無料で利用できます。※プレミアム登録は不要です。

YouTube Music

YouTube Music
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

音楽CDの取り込み

YouTube Musicにアップロードして再生できる音楽ファイルは以下の形式です。

  • FLAC、M4A、MP3、OGG、WMA

音楽CDをパソコンに取り込むことで、上記のファイル形式に変換することができます。

CDの取り込み(変換)作業に使うソフトは何でも構いませんが、有名どころではWindowsメディアプレイヤーやiTunesが利用できます。

Windowsメディアプレイヤーの場合

まずパソコンに音楽CDを挿入した状態で、Windowsメディアプレイヤーを起動します。

Windowsメディアプレイヤーが起動したら、ウインドウの左側に表示されているコンテンツ一覧の音楽CDのタイトル名をクリック。

すると上部のメニュー欄に「CDの取り込み」と表示され、クリックするとパソコンへの取り込みが開始されます。

メディアプレイヤーでのCDの取り込み

iTunesの場合

iTunesの場合もパソコンに音楽CDを挿入した状態で、メニューにあるCDのアイコンをクリック。

CDのタイトル名と楽曲の一覧画面で右上の「読み込み」をクリックすると確認画面が表示されます。

表示されたウインドウで「OK」を選択すると読み込みが開始します。

iTunesでのCDの読み込み

YouTube Musicへのアップロード

パソコンに取り込んだ音楽CDのアップロードは、YouTube Musicの公式サイトから行います。

YouTube Musicの公式サイトへのリンク https://music.youtube.com/

公式サイトへアクセスしたら、まず自分のGoogleアカウントでログイン(パスワード入力)をします。

ログインできたら右上に表示される自分のプロフィール写真をクリックして、 表示されたメニューから[音楽をアップロード] を選択。

するとファイルの選択画面が表示されるので、アップロードする音楽ファイルを指定します。

アップロードが完了するとYouTube Musicのライブラリへ登録され、アプリからも曲を聴くことができるようになります。

YouTube musicの音楽のアップロードメニュー

※ファイルの保存場所は初期設定だとWindowsメディアプレイヤーの場合、[PC]->[ミュージック]->[アーティスト名]->[アルバム名]。

iTunesの場合は[PC]->[ミュージック]->[iTunes]->[iTunes Media]->[Music]->[アーティスト名]->[アルバム名]以下に保存されています。

連絡が来たタイミングで

先日Googleは、正式にGoogle Play Musicのサービスを年内で終了することを発表しました。

Google Play Musicの利用者はYouTube Musicへ移行した場合でも、すでにアップロードしてある音楽ファイルをそのまま利用できます。再アップロードの必要はありません。

ただし現時点では全てのユーザーがファイルの移行サービスを利用できる状態ではなく、準備が整い次第ユーザーごとにメールで連絡が届く予定です。

ステージマイク

また自分がアップロードしたファイルに関しては、YouTube Musicでもバックグラウンド再生、広告なしの再生、オフライン再生可能です。

年内はサービスが提供されるのでまだ急ぐ必要はありませんが、Google Play Musicを利用しているユーザーは連絡が来た時点で、YouTube Musicへの移行を検討してみてください。

関連記事

スマートフォンで使用するデータ通信量の目安。GB(ギガバイト)とMB(メガバイト)の換算。アプリごとの通信量の目安。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329