nuroモバイルの新料金プランの内容と、月額1,000円引きキャンペーン

nuroモバイル公式ページ

nuroモバイル公式サイトより

プランを絞ってわかりやすく

2018年10月1日ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社より、同社のLTE通信サービス「nuroモバイル」の料金改定が発表されました。

使用容量に応じて細かくプランを設定できる一方、初心者などには却って敷居が高かった旧料金体系が、スッキリ解かりやすく4つにまとめられました。

全体的に料金も安く改定されているので、格安SIMの契約を考えられている方はチェックしてみてください。

今回はnuroモバイルの新しいプラン内容と、同時に開催されているキャンペーンについてまとめます。

※以下の表示価格はすべて税抜価格です

関連記事

Androidで使える無料の便利ツールやアプリ Androidスマホを使い始めるとき、まず最初にインストールしておくと便利なおすすめの...

4つの料金プランに統合

新プランではシンプルに4つの料金プランにまとめられ、初心者にも選びやすく変更されています。

ドコモ回線

 容量データ専用データ+SMS音声通話付き
お試しプラン0.2GB300円450円

1,000円

Sプラン

2GB700円850円1,400円

Mプラン

7BG1,500円1,650円2,200円

Lプラン

13GB2,700円2,850円3,400円

ソフトバンク回線

 容量データ容量データ+SMS音声通話付き

お試しプラン

0.2GB500円1,200円

Sプラン

2GB980円1,680円

Mプラン

7BG2,300円3,000円

Lプラン

13GB2,980円3,680円

旧プランとの比較

プレスリリースに添付されていた、旧プランの料金内容と新料金内容の一覧表です。

ドコモ回線

nuroモバイル新料金表(ドコモ)

ソフトバンク回線

nuroモバイル新料金表(ソフトバンク)

容量チャージ

nuroモバイル新料金表(容量チャージ)

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社プレスリリースより

初心者にも選びやすく

いままでnuroモバイルは、月のデータ使用量を1GB刻みで細かくプランを選ぶ方式でした。

それはそれでユーザーのデータ使用量に合わせて細かく設定できる利点があったんですが、慣れてない初心者などには、少しプランを選びにくい面が。

今回の改訂はそのあたりのわかりにくさを解消する目的もあり、3大キャリアや格安SIM他社などのフォーマットに合わせられました。

また容量チャージについても改定されており、容量が不足した場合のチャージ料金は1GB単位のみに変更。

ただし旧プランでは1GB1,000円だった料金が、ドコモ回線が600円、ソフトバンク回線が900円と、どちらも旧プランより値下げされています。

関連記事

Androidの便利な基本機能 格安SIMのシェア拡大につれ、価格の安さで相性のよいAndroid端末を利用する利用者が増えてきていま...

MプランLプランは値下げ

ドコモ回線のデータ専用SIMで、新プランに対応する旧プランと料金を比較すると、

旧2GB 700円 → 「Sプラン」700円

旧7GB 1,700円 →  「Mプラン」1,500円

旧10G 2,300円※旧チャージ料金3G 3,000円 → 「Lプラン」2,700円

旧2Gプランに対応するSプランについては料金据え置きになりますが、旧7GBにあたるMプランでは200円引き

またチャージ料金は割高になるので単純比較はできませんが、単純に容量あたりの料金を計算するとLプランは1GBあたり約208円。

1GBあたりの料金を旧10Gと比較すると、Lプランに関しても実質値下げになります

11か月1000円引きのキャンペーン

今回の改訂に合わせて、新規契約者向けに月額利用料金から1,000円の値引きキャンペーンが実施されています。

キャンペーンは音声通話付きプラン限定ですが、データ専用プランを契約するより安く(11か月間)運用できます。

ただしnuroモバイルの契約と同時に端末の購入を考えている場合、Xperia XZ Premiumの割引購入とは併用できないので注意してください。

  • キャンペーン期間 2018年10月1日(月)から2018年10月31日(水)まで
  • 対象 新規または他社からの乗り換え(MNP)で、Mプラン(音声通話付きプラン)、Lプラン(音声通話付きプラン)に申し込み

※Xperia XZ Premiumの割引購入とのキャンペーン併用不可

そこそこデータ容量を使うひとにお得な格安SIM

月のデータ使用量が2Gでも余ってしまう使い方のユーザーには、あまり恩恵の少ない料金改定です。

ただ動画などそこそこデータ容量を使うユーザーにとっては、他社と比べ容量的にも魅力のあるプランになっています。

特に新規で音声付き格安SIMを探している場合は、トータルで1,1000円引きのお得なキャンペーンが実施されてますので、選択肢のひとつにおすすめです。

関連記事

wifi(ワイファイ)接続を2タップで切り替える スマホのデータ通信量を節約するために、自宅では契約している固定回線などを利用してwi...
関連コンテンツ広告1



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット201701
スポンサーリンク