【iPhone】よく電話をかける相手にワンタップで発信する専用ショートカットを作る

IPhone SE外観

【iPhone】よく電話をかける相手にワンタップで発信する専用ショートカットを作る

iPhoneにはいくつか複数の操作手順を一つのショートカットとしてまとめ、アイコンとして作成する機能があります。

ホーム画面に設置したアイコンから指定した連絡先にワンタップで電話をかけるといったことも可能です。

普段よく電話をかける相手のショートカットを作成しておくと、ホーム画面から素早く音声発信を行うことができます。

※下記の手順はiOS 14.8.1で確認しています。

関連記事

iPhoneで片手操作時に指が届かないアイコン(アプリ)の操作の仕方。アイコンの並び替え方法・ウィジェットの追加手順。簡易アクセス機能の使い方。

ショートカットアプリのインストール

ショートカットを作成するアプリはiPhoneに標準でインストールされています。

アプリ一覧に見当たらないときや誤ってアプリを削除した場合は、App Storeからダウンロードが可能です。

アプリリンク

ショートカット

ショートカット
開発元:Apple
無料
posted withアプリーチ

ショートカットの作り方

アプリを使用して特定の相手に電話をかけるショートカットを作成する手順は次のとおりです。

ショートカットアプリを起動して「すべてのショートカット」を選択。

ショートカット作成手順

ショートカット一覧画面で右上の「+」マークをタップすると、ショートカットの作成画面が起動。

「アクションを追加」をタップして、新しいショートカットを作成していきます。

ショートカットの作成画面

「アクションを追加」をタップするとショートカットで使用するアプリの選択画面に移動するので、[App]->[電話]と選択。

アプリの選択画面

電話アイコンを選択すると詳細設定画面に移動するので[発信]を選択。

[連絡先]をタップするとiPhoneのアドレス帳が起動するので、電話をかける相手を選択します。

電話をかける相手の指定手順

連絡先に発信相手が設定できたら[次へ]をタップし、ショートカットに任意のアイコン(色・図柄)と名称を設定。

最後に[完了]をタップしてショートカットの完成です。

アイコンの詳細設定画面

ショートカットの設置と削除

作成したショートカットの設置・削除は以下の手順で行います。

ショートカットの設置

アプリを起動してショートカットの一覧画面で、作成したショートカットアイコンの右上にある3点メニューをタップし、ショートカット設定画面でもう一度3点メニューをタップ。

ショートカットをホーム画面へ設置する手順

ショートカットの詳細画面で[ホーム画面に追加]->[追加]を選択すると、ホーム画面にショートカットが追加されます。

ショートカットの詳細画面

設置したショートカットの削除

設置したショートカットを削除する場合はアイコンを長押しして、表示されたメニューから[ブックマークを削除]を選択します。

ショートカットの削除方法

ワンタップで発信可能

ホーム画面上にアイコンが増えてしまいますが、発信先を電話帳などから選択する必要もなくワンタップで電話をかけることが可能です。

操作中に意図せず指が触れて電話をかけてしまう場合は、複数の発信ショートカットを作って一つのフォルダにまとめておけば、指がアイコンに当たって誤発信するのを防げます。

毎日決まった相手に定期的に電話をかける場合などに便利なので、試してみてください。

関連記事

ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルのiPhone 13/iPhone 13 miniの販売価格。乗り換え(MNP)の場合に適用できる割引。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329