AQUOS wish2(ドコモ)とAQUOS sense6s(au)の比較

AQUOS wish2外観

ドコモオンラインショップより

AQUOS wish2(ドコモ)とAQUOS sense6s(au)の比較

シャープのAndroidスマートフォン「AQUOS wish2」がドコモより発売されることが発表されました。

CPUがSnapdragon 480からSnapdragon 695に強化され、メーカー発表では前モデルからCPU性能が約33%、GPU性能が約19%向上されています。

Snapdragon 695は先日リリースされたAQUOS sense6s(au)と同じCPUでRAM・ROM容量も共通しており、基本性能はほぼ同等です。

関連記事

AQUOS sense6sと前モデルAQUOS sense6の基本スペック。変更点・本体価格・対応周波数帯。

主な性能

AQUOS wish2とAQUOS sense6sの基本的な性能は次のとおりです。

主なスペックの比較

  AQUOS wish2 AQUOS sense6s
型番 SH-51C(ドコモ) SHG07(au)
発売 2022年6月下旬 2022年4月
初期OS Android 12 Android 11
CPU Snapdragon 695 5G
メモリ(RAM) 4GB
保存容量(ROM) 64GB
SIM nanoSIM nanoSIM・eSIM DSDV対応
ディスプレイ 5.7インチ(液晶) 6.1インチ(有機EL)
解像度 HD+(1520×720) フルHD+(2,432×1,080)
バッテリー容量 3,730mAh 4,570mAh
本体サイズ 約147mm 約152mm
  約71mm 約70mm
  約8.9mm 約7.9mm
重さ 約162g 約156g
5G sub6対応
アウトカメラ 標準1300万画素(f/2.0) 標準4800万画素(f/1.8)
  広角800万画素(f/2.4)
  望遠800万画素(f/2.4)
インカメラ 標準800万画素(f/2.0) 800万画素(f/2.0)
FeliCa おサイフケータイ対応
指紋認証 あり
防水/防塵 IPX5・IPX7/IP6X IPX5・IPX8/IP6X
価格 価格未定 40,470円(au)

AQUOS wish2外観

AQUOS wish2外観

AQUOS sense6s外観

AQUOS sense6s外観

シャープ公式サイトより

CPUとRAM・ROM容量は共通で一通りの機能が揃っており、どちらも普段使いには十分の基本性能を備えています。

端末のサイズは6.1インチのAQUOS sense6sがやや縦に長くなりますが、有機ELディスプレイ採用で薄型・軽量になっており、バッテリー容量も多いのが特長です。

あと機能面で大きく違うのは3眼カメラとデュアルSIM(eSIM)への対応で、このあたりの機能がエントリーモデルとミドルレンジで差別化されています。

対応周波数帯

AQUOS wish2(SH-51C)とAQUOS sense6s(SHG07)の対応周波数帯は次のとおりです。

国内の対応周波数帯

  4G(LTE) 5G
AQUOS wish2(SH-51C) 1・3・8・12・18・19 n28・n77・n78・n79
AQUOS sense6s(SHG07) 1・3・18・19・42 n28・n77・n78

※n28は4G周波数帯の5G転用

AQUOS sense6sはデュアルSIM(eSIM)に対応していますが、ソフトバンクのプラチナバンド(バンド8)に対応していないので、SIMの2枚運用を考えている場合は注意してください。

AQUOS wish2はバンド8に対応しておりソフトバンク系のSIMカードも利用しやすくなっています。

※両機種ともドコモとauのプラチナバンド(バンド18・19)には対応しています。

携帯電話の周波数帯

総務省公式サイトより

関連記事

スマートフォンの対応周波数帯(バンド)の見方。通信会社が利用している周波数帯の一覧。iPhoneやPixelの対応周波数帯。

必要十分のスマートフォン

最近のスマートフォンはエントリーモデルでも基本性能が高めで、SNSの無料通話・ネットの閲覧・動画視聴など普段使いであれば十分の性能があります。

両機種ともおサイフケータイ・指紋認証・大容量バッテリー・5G対応と一通りの機能が揃った使い勝手の良い端末です。

シャープの端末はかんたんモードなども比較的使いやすく、スマホデビューなどにもおすすめなので候補のひとつとしてチェックしてみてください。

関連記事

ahamo(アハモ)への乗り換え(MNP)時にiPhone SE(第3世代)を購入した場合の本体価格と初期費用。5G WELCOME割の割引額。ドコモを一旦契約してahamo(アハモ)へプラン変更した場合の料金。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)