【Android】Files by Googleを使って写真の受け渡しをする方法

スマートフォン

【Android】Files by Googleを使って写真の受け渡しをする方法

GoogleはAndroidスマートフォン向けに「Files by Google」というアプリをリリースしています。

スマートフォンに保存されているファイル全般を操作・管理できるアプリですが、端末同士で直接ファイルをやり取りする共有機能もあります。

インターネットを経由しないので通信量を消費することもなく、写真などの受け渡しをする際に便利です。

※下記の手順はAndroid 10で動作を確認しています

関連記事

Androidのホーム画面にあるショートカットを減らして使いやすくカスタマイズする方法。ショートカットやウィジェットの削除、設置方法。

アプリのインストール

Files by GoogleはAndroid専用のアプリになります。

ファイルの受け渡しを行う場合は、双方の端末にアプリをインストールしておいてください。

新しい端末だったりOSのバージョンアップを実行している場合は、既にアプリがインストールされているかもしれません。

アプリがインストールされていない場合はGoogleストアから無料でダウンロードできます。

アプリリンク

Files by Google: スマートフォンの容量を確保

Files by Google: スマートフォンの容量を確保
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

事前に名前を設定する

ファイルの送受信(受け渡し)には、相手(送信先)のスマートフォンを見つけるために使用する「名前」を設定しておく必要があります。

「名前」はFiles by Googleアプリだけで使用するニックネームみたいなものなので、任意のものでかまいません。

事前にファイルの受け渡しをする両方のスマートフォンで、それぞれ名前を設定しておいてください。

名前の設定

Files by Googleを起動して左上メニューから名前を設定。

名前の設定

写真(ファイル)の受け渡し手順

写真(ファイル)の受け渡しは、以下の手順で行います。

  1. 両方のスマートフォンでアプリを起動
  2. 送信側:「共有」->「送信」・受信側:[共有]->[受信]を選択
  3. 送信側:相手(接続先)を選択
  4. 受信側:「接続」を選択(許可)
  5. 送信側:送信するファイルにチェックを入れ「送信」を選択

スマートフォンの操作

まず送信側、受信側両方のスマートフォンでFiles by Googleを起動して「共有」を選択。送信側のスマートフォンで「送信」、受信側のスマートフォンで「受信」を選択します。

送信側スマートフォンの操作

「送信」を選んでリストから送信相手を選択すると、相手の接続許可を待って待機状態になります。

ファイル送信側のスマートフォンの操作

受信側スマートフォンの操作

受信を選んで待機し、相手から接続希望が来たら「接続」をタップします。

ファイル受信側のスマートフォンの操作

送信側で相手に送る写真(ファイル)を選択

受信側が接続を許可すると写真(ファイル)の選択画面になるので、送信したいファイルにチェックを入れます。

最後に画面下部にある「送信」をタップすると相手の端末にファイルが送信されます。

送信ファイルを選ぶ手順

ネットに繋がっていなくても相手に送れる

スマートフォン間でファイルの受け渡しをする方法はいくつかありますが、Files by Googleを使用したやり方だとインターネットに接続が不要で高速にファイルのやり取りができます。

不要なファイルを自動で見つけて保存容量を増やしたり、ファイルの整理などにも活用できる便利なアプリなので、ぜひ活用してみてください。

関連記事

Googleフォトで共有アルバムを作成して複数人で一括管理する方法。アルバムの作成と共有相手へ連絡するまでの手順。Googleアカウントの無いユーザーとの共有。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329