AmazonだとApple製品が公式より少し安い価格で販売

リンゴとリモコン

AmazonでApple製品の販売開始

2018年11月にAppleとAmazonの提携が発表され、AmazonによるApple製品の直販が開始されました。

すべての製品ではありませんが、MacBook、iPad、iPhone、Apple Watch、Beatsのヘッドフォンや純正アクセサリなどの販売が行われています。

今回はAmazonでApple製品を買う場合の利点や注意するポイントなどをまとめます。

関連記事

Apple(日本)公式ページより Apple公式アウトレット品 Appleは初期不良で返品された製品、展示品などとして使われたも...

Amazonで買う利点

Amazonで購入した場合の最大の利点は、Apple公式のオンラインストアより価格がすこし安くなっている点です。

おおよそ公式のオンラインストアでの販売価格に比べ、約5%から6%安い価格でAmazonは販売しています。

また通常のAmazonでの買い物同様、プライム会員ならお急ぎ便が無料で利用できたり、商品によりますがAmazonのポイントが付与されたりもします。

Amazonゴールドカードなどを利用している方は、さらにお得になります。

Amazonのダンボール

当然Appleの正規品なので、購入後30日以内であればApple care+も問題なく利用できます。

Apple公式のオンラインストアで買う利点

当然ですが公式のオンラインストアではすべてのApple製品が取り扱われています。

Amazonでも多くの商品が取り扱われていますが、現状はあくまで一部ですべての製品を網羅はしていません。

たとえばAppleの最新スマートスピーカーHomePodなどはAmazonで取り扱っていません。Webでの購入は公式のオンラインストアに限られます。

※現在、スマートスピーカーは日本で未発売

あと公式のオンラインストアでは色やメモリなど、製品のカスタマイズが可能です。

Amazonで購入する場合は用意された商品のなかから選ぶかたちになり、商品によっては売り切れなども考えられます。

特にMacBookを購入する場合でカスタマイズが必要な場合は、公式のオンラインストア一択になります。

またiPad、iPod touch、Apple Pencilなどに無料でメッセージや名前などを刻印できるサービスが有名ですが、これは公式のオンラインストア限定のサービスです。

iPadの販売価格を比較

具体的な例としてiPad 9.7インチ(2018年春発売、A10、Wi-Fi、32GB)の公式オンラインストアとAmazonの価格を比較してみます。

iPad公式サイト

Apple公式サイトより

まずApple公式のオンラインストアは税別価格で37,800円。消費税込み価格だと40,824円の計算になります。

送料無料でアップルストアでの受け取りも可能。メッセージの刻印のサービスもついてきます。

一方、Amazonの直販(Amazon.co.jpが販売している)の同じモデルが、税込み価格で38,375円で販売されており2,449円安くなっています。

通常配送料は無料で、プライム会員ならお急ぎ便も選択可。Amazonゴールドカード利用ならポイントも付与されます。

※価格は2019年1月30日時点でのものです。

Amazonで一度検索

Amazonで購入する場合、製品の数は限られており欲しい商品が販売されていないこともあります。

ただカスタマイズや刻印などのApple公式限定サービスを除けば、同じApple製品を少し安く手に入れることができます。必要な方はApple care+も利用可能です。

純正アクセサリーだったり、Apple公式限定のサービスが必要ない場合は、購入前にAmazonで同じ製品が販売されてないか検索しておくことをおすすめします。

もしかすると少し安く販売されている可能性があるので、ぜひチェックしてみてください。

関連記事

docomo公式ページより ドコモの格安iphoneプラン NTTドコモは、月額利用料金を1500円割引く料金プラン「docom...
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329