漫画アプリ「サンデーうぇぶり」であだち充「タッチ」が8月17日まで全話無料

サンデーうぇぶり起動画面

漫画アプリ「サンデーうぇぶり」であだち充「タッチ」が8月17日まで全話無料

小学館がサービスを提供する漫画アプリ「サンデーうぇぶり」で、8月10日より「タッチ」(あだち充)全26巻が無料公開されています。

8月17日までの期間限定になりますが、アプリのインストールのみで閲覧可能です。

現在「あだち充夏祭り」と題してキャンペーンが開催されており、「MIX」「クロスゲーム」「ラフ」「みゆき」などの人気作品も、一部無料で公開されています。

関連記事

漫画アプリ「サンデーうぇぶり」を使ってみた感想。新しいチケットシステムの内容。チケット対象作品の確認手順。配信されている人気作品。

アプリの特徴

「サンデーうぇぶり」は小学館が運営する漫画アプリのひとつで、週刊少年サンデー、ゲッサン、サンデーGXなどのサンデー作品が中心に配信されています。

「タッチ」以外にも「名探偵コナン」「MAJOR」など小学館の人気作品が定期的に無料配信されており、週刊少年サンデーなど雑誌の定期購読も可能。

作品ごとに毎日1枚づつチケットが配布されるシステムが特徴で、1日単位の総量ではなく作品ごとに毎日1話分を無料で読むことができます

アプリはApp Store、Google Playで配信されており、iPhone、Androidのどちらでも利用できます。

無料公開ページの場所

今回の「タッチ」無料公開ページへはホーム画面のトップにある告知スペース、またはホーム画面の中団あたりにある「定番の人気作品」の項目から「タッチ」をタップして飛びます。

サンデーうぇぶりホーム画面

無料分だけでもかなり読める

一気に読みたい場合は有料コインなどを購入する必要がありますが、無料で配布されるチケット分だけでもかなりの量が読めます。

単行本まるごと無料配信なども行われているので、特にサンデーファンの方などチェックしてみてください。

余談ですが、テレビアニメ版「タッチ」(レギュラー放送)では原作コミックの最終盤に出てくる「住友里子」の話が詳しく描かれませんでした。

ネタバレになるといけないので詳細は省きますが、終盤のなかで結構重要なシーンもあり展開の鍵になるところでもあるので、読んでない方はよかったらコミック版もチェックしてみてください。

スポンサーリンク



関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329