写真加工アプリSnapseedを使った写真の合成方法

Snapseedを使った合成写真

アプリで手軽に写真合成

インスタグラムなどの流行でスマートフォンの画像処理技術は飛躍的に向上し、手軽に綺麗な写真が撮れるようになりました。

写真の加工技術もどんどん進歩しており、画像加工アプリなどを使えば合成写真など多彩な作品を簡単に作成できます。

今回はGoogleの写真加工アプリ、Snapseedを使った写真の合成手順を紹介します。

関連記事

写真の余計な部分を消す 写真を撮った際、画面のなかに狙った被写体以外のものが写ってしまうことがあります。 自然の風景写真で電信柱...

Googleの写真加工アプリ

SnapseedはGoogleが提供する写真加工アプリで、iPhone、Android端末両方でリリースされています。

明るさや色調整などの基本機能はもちろん、レンズぼかしや顔向きの修正など、無料ながら多彩な機能を備えた写真加工アプリです。

Snapseed

Snapseed
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

写真の合成手順

今回は写真の合成に、Snapseedの「二重露出」という機能を利用します。

2枚の写真を合成する場合、1枚はシンプルな背景にしておくと画面がごちゃごちゃしすぎず、自然な合成写真を作ることができます。

元画像

明石海峡大橋

背景がシンプルなほうが、合成したときに画面がまとまりやすいのでオススメです。

くるみ割り人形

二重露出で写真を合成

まずSnapseedのアプリを起動して元になる写真を開き、加工画面で「ツール」から「二重露出」を選びます。

「二重露出」の編集画面で左下にある写真アイコンをタップし、合成したいもう一枚の写真を選ぶと、サムネイルに2枚の写真が合成したものが表示されます。

※この時点ではまだ作業内容(合成した写真)は保存(作成)されていません。

Snapseedの二重露出作業画面

表示バランスの調整

2枚の写真が合成できたら、それぞれの写真の表示バランスを調整します。表示バランスの調整パターンは、アプリであらかじめ用意されています。

基本的には真ん中のカード型のアイコンをタップして、自分の好みの調整パターンを選びます。

片方の写真をもう少しハッキリ表示させたい場合など、さらに調整を加えたい場合は右の雫型のアイコンをタップ。

ボリュームを左右にスライドさせることで、2枚の写真の表示バランスを調整できます。

二重露出のバランス調整

バランスの調整が終わったら右下のチェックマークで作業内容を確定させ、最後に「保存」または「エクスポート」をタップして保存します。

感覚的につかえる画像加工アプリ

Snapseedはシンプルな操作で感覚的に作業ができ、画像加工に慣れてない方でも「なんとなく」ですぐに使えます。

画像加工アプリとしても基本機能は一通り揃っており、ちょっとした画像の調整ならSnapseedでほとんど間に合う優れものです。

画像加工アプリを探している方、SNSの標準フィルター機能などに物足りなさを感じている方など、ぜひ使ってみてください。

関連記事

逆光写真をアプリを使って修正 記念写真などでよくある失敗のひとつに、逆光で顔が真っ暗になってしまう失敗があります。 カメラに慣れ...
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329