「ドコモ 子育て応援プログラム」で毎年dポイントが3,000ポイント付与

ドコモ子育て支援プログラム特設ページ

ドコモ公式サイトより

12歳以下の子供がいる世帯

NTTドコモでは12歳以下の子どもがいる子育て世帯の契約者向けに「ドコモ 子育て応援プログラム」というサービスを実施しています。

母子手帳や健康保険証などの書類を提出することで、子どもの12歳の誕生日まで毎年dポイントが3,000ポイントプレゼントされるサービスです。

特典を受けるための条件や縛りなどもほとんどなく、ドコモ契約者で12歳以下の子どもがいる世帯の方は、ほぼ対象となります。

関連記事

ドコモのスマホ決済d払いを初めて使うまでの流れ。キャンペーンの概要、Amazonでd払いを利用する際の注意点。

対象者と適用条件

「ドコモ 子育て応援プログラム」の適用となる対象者、契約プランは以下のとおりです。

対象者

日本国内に在住12歳以下かつ小学生以下の親権者または扶養者

対象プラン

プログラムの特典を受けるには、以下のどちらかのプランに契約している必要があります。

  • 「ギガホ/ギガライト/ケータイプラン」の契約者
  • 「カケホーダイプラン/カケホーダイライトプラン/シンプルプラン/データプラン」の契約者で「パケットパック」または「シェアオプション」へ加入者

また特典のdポイントを受け取るために、dポイントクラブへの会員登録が必要になります。

QRコード表示

申込と必要書類

「ドコモ 子育て応援プログラム」の申込は、ドコモショップ店頭、ドコモ公式サイトからのWeb申込みのどちらも利用できます。

また申込時には、契約者と登録する子どもの親子関係または扶養関係がわかる書類の提出が必要になります。

いずれかの書類が必要

  • 母子健康手帳
  • 健康保険証
  • 住民票・戸籍謄本/抄本

必要書類についてはWeb申込みだと画像(スマホなどで撮った写真)の登録、店頭だと控えとしてコピーが撮られます。

dポイント以外の特典

毎年貰えるdポイント以外にも、子育て関連のサービスを割引で利用できる特典があります。

  • dフォト最大13か月間無料
  • 小学校卒業までクラウド容量オプション50GBが無料
  • dキッズ最大13か月間無料

ただこれらの特典は無料期間が終わると料金がかかります

特典のサービスは登録しないことも選択できるようになっているので、使う予定がなければ登録せずにおくと、あとから解除する手間が省けます。

※dフォト月額使用料:280円
※クラウド容量オプション プラス50GB 月額使用料:400円
※dキッズ月額使用料:372円

風船

また知育アプリなどを提供するdキッズは無料期間の開始時期が選べるので、必要になったときに後から登録することができます。

子育て世帯の対象者ならとりあえず

申込時に書類を登録する手間はありますが、子どもの12歳の誕生日月まで毎年3,000ポイントがほぼ無条件で付与されます。

dポイント以外の特典も、使わないのであれば登録の必要もなく料金もかかりません。一度使ってみて良かったら継続してみるのも賢い方法です。

「ドコモ 子育て応援プログラム」はかなりお得なプログラムになっているので、ドコモユーザーで対象の子育て世帯の方は、ぜひ活用してください。

関連記事

NTTドコモ 公式ホームページより 月額通信費が安く 2019年4月15日NTTドコモより、6月から開始する携帯電話新料金プラン...
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329