和食さと全店でGo To Eatプレミアム付食事券が利用可能

和食さと公式サイト

サトフードサービス公式サイトより

和食さと全店でGo To Eatプレミアム付食事券が利用可能

サトフードサービス株式会社はGo To Eatキャンペーンへの参加を発表し、各都道府県で販売されるプレミアム付食事券に「和食さと」全店で対応することを発表しました。

一番対応が早い大阪府の店舗では、10月14日からプレミアム付食事券が利用可能です。

全国のプレミアム付食事券の販売時期に合わせて全店舗が順次対応していく予定で、店内飲食だけでなくテイクアウトメニューにも使用できます。

また同社が展開するしゃぶしゃぶ・すき焼き食べ放題専門店「なべいち」でもプレミアム付食事券が利用可能です。

関連記事

Go To トラベル事業で旅行代金の15%分が配布される地域共通クーポンの概要。支給額の計算方法。クーポン券を利用する際の注意点。

プレミアム付食事券の入手方法

「Go To Eat」キャンペーンは感染予防対策に取り組みながら営業をする飲食店を支援する事業で、プレミアム付食事券は販売額の25%を国が負担します。

食事券は10,000円あたり2,500円分(25%)のプレミアム分が加算される仕組みです。

プレミアム付食事券の販売は各都道府県単位で行われ、利用はその都道府県の飲食店に限られます。

※食事券の購入は他の都道府県に住んでいる方も可能です。

プレミアム付食事券の購入方法は各都道府県によって異なっているので、詳細は各都道府県の販売サイトや農林水産省公式サイトなどを確認してください。

リンク

食事券発行事業 各地域の状況一覧(PDFファイル)

https://www.maff.go.jp/j/shokusan/gaisyoku/attach/shokujiken.pdf

農林水産省Go To Eatキャンペーン特設ページより

高層ビルと雲

プレミアム付食事券の利用開始日

和食さとでのプレミアム付食事券の利用開始日は、以下のとおり予定されています。

各地域店舗での利用開始日

  • 大阪府 10月14日(水)
  • 愛知県 10月20日(金)
  • 京都府・三重県 10月20日(火)
  • 奈良県・埼玉県 10月23日(金)
  • 岐阜県 10月26日(月)
  • 千葉県 電子クーポンのみ10月8日開始

※2020年10月7日時点の発表

対象店舗

和食さと、なべいち

利用可能商品

店内飲食、テイクアウト

各都道府県のプレミアム付食事券の販売開始日のほうが早い地域もあるので、注意してください。

「Go To Eat」キャンペーンは3月末まで

大手飲食店ではすかいらーくグループも「Go To Eat」キャンペーンへの参加を発表しており、プレミアム付食事券を使える店舗が拡がって利用しやすくなっています。

ただし食事券の購入は予約などが必要な場合もあるので、各都道府県の販売方法を事前に確認してください。

またプレミアム付食事券で支払った場合はおつりが出ない点と、食事券の利用期限(2021年3月末)がある点には注意してください。

関連記事

すかいらーくグループが「Go To Eat」キャンペーンへ参加する内容。プレミアム付き食事券の対応店舗と地域ごとの利用開始日。オンライン予約によるポイント還元の対応。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329