初心者向けスマホのQRコード決済の基礎知識

QRコード表示

初心者向けQRコード決済の基本

ソフトバンクとYahooが運営する決済サービス「pay pay」のCMで、スマホを使ったQRコード決済の認知度がかなり上がりました。

そのポイント還元率の高さから、スマホに慣れた若い世代を中心に利用されており、QRコード決済を導入する店舗も増えています。

今回は今までQRコード決済を使ったことがない方に向けて、スマホを使ったQRコード決済の基本的な知識をまとめます。

関連記事

NTTドコモ公式サイトより 根強い人気のiPhone SE 毎年新機種がリリースされるiPhoneのなか、そのコンパクト...

QRコード決済の仕組み

最初にスマホで決済ができる仕組み、概要を簡単に説明します。

まずユーザーは使いたい決済サービス会社(pay pay、LINE pay、d払いなど)に会員登録(アカウント作成)をします。

その会員情報(アカウント)に対して、自分のクレジットカード銀行口座の登録、現金チャージなどをすることで支払を可能にします。

スマホに表示されるQRコードはその決済サービスの会員番号のようなもので、お店は決済サービス会社を通してそのユーザー(アカウント)から代金の引き落としを行います。

QRコード決済簡略図

QRコード決済簡略図

QRコードをこちらが読み取る場合

QRコード決済ではこちらがお店のQRコードを読みっとって、金額を入力して支払うパターンもあります。

この場合、QRコードはお店の情報(支払先)をこちらが確認して、入力した金額をそのお店に送金するかたちになります。

一時期ニュースになった偽のQRコードを貼り付けて現金を奪う犯罪は、この仕組みを悪用したものです。

大幅にポイントがつく理由

従来のクレジットカード同様、QRコードの決済サービスには店の決済金額に応じて手数料が発生します。

QRコードの決済サービス会社は、サービスの利用者を増やすことが手数料収入の増加に直結するので、現在各社大幅なポイントサービスで激しいユーザ獲得競争をしています。

また決済サービスのポイントとは別に、登録したキャッシュカードなどのポイントがつくパターンもあり、この場合はユーザーは単独でキャッシュカードで支払うよりもお得になります。

クレジットカードへポイントがつく場合も

キャッシュカードとQRコード決済

セキュリティ面で気を付けること

スマホのQRコード決済について、セキュリティとして気をつけないといけない点は決済画面の起動です。

スマホのQRコード決済の画面が起動すれば、本人以外でも支払が行えます

基本的にパスワードや指紋認証などで本人以外は決済画面を起動できないように設定されていますが、パスワードの流出などには充分注意してください。

ポイントの注意点

現在、多くのポイント還元が行われていますが、付与される決済サービス会社のポイントには各社ルールがあり、その違いをユーザーが知っておく必要があります。

いくつか代表的な決済サービスのポイントにあるルールの例を上げておきます。

ポイントカード

ポイント上限あり

付与されるポイントは、一定期間で上限が設定されている場合があります。

たとえば25パーセント還元で上限が5000ポイントならば、累積で2万円以上の買物についてはポイントが付きません。

ポイントは後から付与

まず多くのサービスで共通するのが、ポイント付与までに一定の期間が設けられることがあります。

決済直後にすぐポイントがつく通常のポイントと、キャンペーンなどで大幅に加算されるポイントは別扱いの場合がほとんどです。

キャンペーンのポイント付与は2か月後といったことがよくあります。

現金ではなくポイントとして付与

またポイントは現金ではなく、あくまで決済サービスのポイントとして還元されます。当然ポイントはその決済サービスが利用できる店舗でしか利用できません。

またポイントには期間限定、用途限定といったものもあり、ある一定の制限がある場合があります。

ポイントの特徴を把握

現在QRコード決済各社では、激しい顧客獲得競争による大幅なポイント還元が行われており、上手く利用すれば通常よりも割安で買い物ができます。

ただしポイントには利用できる商品や期限などのルールが設定されており、ユーザーがポイントの特徴を正しく理解しておく必要があります。

少し手間と基本的な知識が必要になりますが、かなりお得なのは間違いないので賢く利用してください。

関連記事

分離プラン義務化で考えられる影響 2019年3月5日に電気通信事業法の改正案が閣議決定され、通信料金と端末代金の完全分離する「分離プラ...
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329