楽天ペイで期間限定ポイントをコンビニなどで使い切る

楽天ペイ公式サイト

楽天ペイ公式サイトより

楽天ペイで期間限定ポイントをコンビニなどで使い切る

楽天の関連サービスを利用していると、キャンペーンなどでポイントがかなり貯まります。

ただキャンペーンで付与されるポイントは期限が短い期間限定ポイントが多く、使い忘れて失効しないように注意が必要です。

期間限定ポイントは楽天市場や楽天でんき、楽天モバイルなどで支払に充当することできますが、楽天ペイアプリを利用することでコンビニやドラッグストア、家電量販店でも使うことができます。

関連記事

au PAYが実施するPontaポイント20%還元キャンペーンの内容。1会計あたりのポイント付与上限、一か月あたりの総ポイント上限。対象店舗と期間。

楽天ペイのインストール

楽天ペイはいわゆるスマートフォンを利用したQRコード決済サービスです。楽天会員への登録が必要ですが無料で利用できます。

既に楽天ポイントカードなどを利用していて会員登録が済んでいる場合は、新規で登録する必要はありません。

アプリ本体はiPhoneならApp Store、Android端末であればGoogle Playからダウンロード可能です。

アプリリンク

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

楽天ペイの初期設定時に必要なもの

楽天ペイを実際に利用できるようにするまでの初期設定で、以下のものを準備しておく必要があります。

  • 楽天会員IDとパスワード(楽天への会員登録が必要)
  • 携帯電話番号(SMS認証に使う)
  • クレジットカード・デビットカード(支払元設定の登録が必要)

楽天への会員登録は、直接アプリからも行えるようになっています。

楽天ペイの初期設定画面

楽天ペイアプリを起動して以下の流れで初期設定をすすめます。

  1. 楽天会員のIDとパスワードを入力してログイン
  2. 利用規約に同意
  3. SMS認証
  4. 支払元の設定(クレジットカード・デビットカードを登録)

初期設定時はSMS(電話番号を利用したメッセージ)が受信できるよう、モバイル通信を有効にしておいてください。

※Wi-Fiでの接続だと基本的にSMSは受信できません

楽天ペイの初期設定画面

ポイントの消費設定

街の店舗でポイントを利用して支払う場合は、楽天ペイの支払い画面でポイント消費の欄にチェックマークが入った状態にしておきます。

楽天ペイのポイント設定画面

通常ポイントと期間限定ポイントの両方を所持している場合は、期間限定ポイントが優先して消費されます。

楽天ペイでは利用するポイント数の指定も可能で、キャンペーン対象にならない端数の支払いにだけポイントを充当するといった使い方も可能です。

※たとえば楽天ペイの通常払い(ポイント払い以外)に上限1,000円まで楽天ポイントがつくキャンペーンが実施中の場合、1,000円までは通常払い、残りをポイントで払うといったことができます。

期間限定ポイントの使いみちを増やす

楽天ペイの初期設定などに若干手間がかかりますが、コンビニや家電量販店、ドラッグストアなどで期間限定ポイントが消費できるようになるのがメリットです。

また期間限定ポイントの有効期を延ばす方法として楽天市場でギフト券を購入するという手段があるのですが、その場合は手数料がかかる(若干割高になる)ので注意してください。

楽天のサービスはポイント付与キャンペーンなどが多いので、使いみちなどを増やしておいてポイントが失効しないようにしてください。

関連記事

d払いで実施される「いつでも二重ドリd払い+20%還元キャンペーン」の内容。特典内容、適用条件、利用する際の注意点。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329