三井住友カードでスマートフォンのタッチ決済利用時に7%還元

Gioogle Pay設定画面

三井住友カードでスマートフォンのタッチ決済利用時に7%還元

三井住友カードでは昨年タッチ決済(スマートフォン)を利用した時のポイント還元額が引き上げられました。

Apple PayまたはGoogle Payに三井住友カードを設定して対象店舗でタッチ決済を利用した場合、最大7%分のVポイントが還元されます。

物理カード(プラスチックカード)をかざしてタッチ決済する場合(5%)より2%ポイントが多く、付与されるVポイントはクレジットカードの支払いへの充当も可能です。

関連記事

楽天の期間限定ポイントをスマートフォン決済「楽天ペイ」で使えるようにする手順。楽天ポイントが利用できる店舗。ポイントで買えないものと利用上限。楽天ペイの初期設定の方法。アプリのポイント消費の設定方法。

ポイント還元額がアップ

三井住友カードでは決済方法に応じて対象のコンビニ・飲食店で最大5%還元が実施されていましたが、2023年7月1日から次のように改定されました。

ポイント還元の改定内容

三井住友カードのポイント還元特典

タッチ決済の利用方法

タッチ決済の利用方法

三井住友カード公式サイトより

変更されたのは主に次の2点です。

  • スマートフォンにカードを登録してタッチ決済を利用した場合は+2%
  • タッチ決済以外は追加ポイントが付かない(カードの通常ポイント0.5%のみ)

物理カードを利用したタッチ決済の還元率は5%(カードの通常還元率0.5%+4.5%)のままですが、スマートフォン(Apple PayまたはGoogle Pay)に三井住友カードを設定してタッチ決済した場合は7%にアップします。

ただしタッチ決済以外(磁気カードの差し込み・iDでの決済)に関しては追加ポイントが付かなくなっているので注意してください。

スマートフォンのタッチ決済とは

iPhone・Androidではクレジットカードの情報を予め登録しておくことで、スマートフォン本体だけで決済をする機能があります。

画面ロックを解除してレジなどに端末をかざすだけで決済ができるので(アプリなどを起動する必要がない)、簡単に素早く決済できるのが利点です。

三井住友カードの登録(タッチ決済の設定)は、スマホ標準のウォレットアプリや三井住友銀行が提供しているVpassアプリからも行えます。

画面サイズの比較

ポイント還元の対象店舗

主なポイント還元の対象店舗は次のとおりです。

  • コンビニ セイコーマート/セブン-イレブン/ポプラ/ローソン
  • 飲食店 マクドナルド/サイゼリヤ/ガスト/バーミヤン/しゃぶ葉/ジョナサン/夢庵/その他すかいらーくグループ飲食店/すき家/はま寿司/ココス/ドトールコーヒーショップ/エクセルシオール カフェ/かっぱ寿司

ポイント還元の主な対象店舗

ポイント還元の対象店舗

三井住友カード公式サイトより

スマートフォンに設定してプラス2%

普段物理カード(プラスチックカード)を使ってタッチ決済をされている方は、スマートフォンに設定して利用することでプラス2%分のポイントが受け取れます。

初期設定(カードの登録)のひと手間が必要になりますが、物理カードを持ち運ぶ必要がなくなる(紛失するリスクが減る)のも利点です。

普段ポイント還元対象の店舗をよく利用される方はかなり手厚い特典なので、ぜひ活用してみてください。

関連記事

ドコモの動画配信サービス「Lemino(レミノ)」の内容。実施されている初回無料キャンペーン。無料コンテンツの視聴手順。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)