熊本・大分旅行で最大3万円割引「九州ふっこう割」とは

九州ふっこう割webサイト

一般社団法人 九州観光推進機構 九州ふっこう割お知らせサイトより

夏の九州旅行で復興支援

九州観光支援交付金制度を利用した「九州ふっこう割」(旅行代金の一部補助)が7月1日から本格的にスタートします。

「九州ふっこう割」は熊本地震で影響を受けた観光産業の復興のための助成金制度を利用した割引制度で、第一弾として、通常より大幅な割引が実施された旅行商品が大手旅行各社から販売されます。

この夏の旅行の計画されている方は、目的地に九州を選ばれると通常時よりもお得な割引が受けられるようになっています。

割引を受けるには

今回の第一弾で7月1日から実施される「九州ふっこう割」について、各社微妙に対応が異なります。

「九州ふっこう割」を旅行クーポン券という形で配布して、対象となる旅行商品の代金を割引する会社(じゃらん、日本旅行、楽天トラベルなど)もあれば、すでに「九州ふっこう割」の助成金を適用した金額で旅行商品を販売する会社(H.I.S、近畿日本ツーリスト、阪急交通社など)もあり、対応がまちまちです。

このあたりの詳細については旅行各社のWEBサイトにて確認が必要になります。

ただし基本は旅行会社が九州旅行の販売実績に応じて国から助成金を受け取る制度になっていますので、利用者が別途役所に書類を提出するといった類の手間は必要はありません

各旅行会社の用意した手順を進めることで、利用者は割引を受けることができます。 

阿蘇山

By: t-mizo

旅行場所で割引率が異なる

「九州ふっこう割」は、旅行場所や時期によって割引率が調整されています。7月1日から発売される旅行商品の割引率は以下になります。

7月から9月の宿泊旅行商品

熊本・大分 最大70%割引(平均約50%の割引)

福岡・佐賀・長崎・宮崎・鹿児島 最大50%割引(平均約20%の割引)

割引き上限額

宿泊のみの旅行商品は2万円、交通費を含む宿泊旅行商品は2泊3日で3万円

具体的な割引額は、各社の旅行プランの工程(宿泊や移動の内容)、旅行商品の価格などよって異なります。各社が販売している割引対象プランの内容を確認してください。

地震の影響が大きかった熊本・大分への旅行に関しては、より多くの割引が受けられるように設定されています。

今後もつづくキャンペーン

割引率などは多少変化しますが「九州ふっこう割」のキャンペーンは、今後、年末の12月まで実施される予定です。この他にも、今後コンビニエンスストアで割引宿泊券の発売なども予定されており、今年は九州旅行がだんぜんお得になっています。

地震の復興支援にもつながる九州旅行を、ぜひご検討ください。

(関連記事)大阪から九州へ新幹線はスーパー早特きっぷが片道4000円以上お得

関連コンテンツ広告1



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット201701
スポンサーリンク