大阪から九州へ新幹線はスーパー早特きっぷが片道4000円以上お得

電車

JRのお得な新幹線の早割チケット

JR西日本、JR九州は大阪(神戸、岡山、広島)から九州各地の間の新幹線で、事前にインターネット予約で購入すると大幅な割引を実施する「スーパー早特きっぷ」を販売しています。

通常で新幹線の切符を購入するよりも、料金が最大約35%の割引が受けられる人気のチケットで、ゴールデンウィークやお盆、年末年始などの混雑期でも使える利便性の高い切符です。クレジットカードさえ持っていれば誰でも利用できるのもポイントです。

そのスーパー早特きっぷの料金や内容、購入方法などをまとめます。

スーパー早特きっぷの料金(片道)と通常料金の比較

各駅間の料金一覧です。

新大阪発着

新大阪からスーパー早特きっぷ通常料金差額
小倉・博多10,290円

小倉 14,450円

博多 15,310円

小倉 4,160円

博多 5,020円

熊本12,860円18,850円5,990円
鹿児島中央14,400円22,210円7,810円
長崎12,860円18,610円5,750円
大分12,300円17,800円5,500円

新神戸発着

新神戸からスーパー早特きっぷ通常料金差額
小倉・博多10,290円

小倉 14,120円

博多 14,990円

小倉 3,830円

博多 4,700円

熊本12,860円18,520円5,660円
鹿児島中央14,400円21,890円7,490円
長崎12,860円18,290円5,430円
大分12,300円17,480円5,180円

岡山発着

岡山からスーパー早特きっぷ通常料金差額
熊本12,500円17,000円4,500円
鹿児島中央14,000円20,700円6,700円

広島発着

広島からスーパー早特きっぷ通常料金差額
熊本11,000円13,540円2,540円
鹿児島中央13,000円17,880円4,880円

※大人ひとり片道の料金です。(こども用の料金は約半額になります)

※比較の通常料金は普通車指定席の場合で、特急券と乗車券の合計料金です。

切符の内容と乗り継ぎ駅

スーパー早特きっぷの購入区間の新幹線(のぞみ、みずほ、さくら等)の普通車指定席が利用できます。(長崎発着の場合は特急「かもめ」、大分発着の場合は特急「ソニック」が利用できます)

また乗車券には、特定都区市内制度(大阪市内・神戸市内・広島市内・北九州市内・福岡市内)が適用されます。

乗り継ぎ駅については以下のようになります。

  • 熊本・鹿児島中央駅発着で新幹線を乗り継ぐ場合、乗り継ぎは博多駅。
  • 長崎駅発着の場合、新幹線と在来線特急を乗り継ぎは博多駅または新鳥栖駅。
  • 大分駅発着の場合、新幹線と在来線特急の乗り継ぎは小倉駅。

電車

ネット予約での購入から乗車までの流れ

通常の切符と購入方法が少し異なるので、スーパー早特きっぷの簡単な購入の流れ(初めて利用する場合)をまとめておきます。

1. 事前にJ-WESTネット会員またはJR九州Web会員への会員登録(無料)を行う。(クレジットカードも登録しておく)

2. 利用日の1カ月から14日前に、スマホ、パソコンなどで切符の予約をする。

3. JRのみどりの窓口、券売機などでチケットを受け取って乗車する。(受け取り時に決済に使用したクレジットカードが必要)

ポイントは事前に会員登録(無料)とクレジットカードが必要な点です。クレジットカードは既に所持しているもので大丈夫です。切符の購入にJR提携のクレジットカードが必須ではありません。

あと特に注意しなければいけないのは、インターネット予約のみでしか販売していないことです。JR各駅のみどり窓口などでは購入できません

事前の会員登録など注意点

切符の予約はインターネット経由のみです。JR西日本で購入する場合はJ-WESTネット会員J-WESTネット会員サービス案内ページ)、JR九州で購入する場合はJR九州Web会員(JR九州Web会員サービス案内ページ)に事前登録を済ませておいてください。

切符購入時はJR西日本ネット予約「e5489」、「JR九州インターネット列車予約サービス」のページからログインして予約を行います。

発売時期は利用開始日の1カ月前から14日前までになります。座席数限定の切符なので、なるべく早めの購入をおすすめします。

また予約後の列車の変更は一切できません。その場合は一旦予約を払い戻した後に、再度購入することになります。JR規定の払い戻し手数料がかかります。

踏切

さまざま販売される格安新幹線チケット

14日前までという予約期間の縛りや、インターネットで自分で予約するという手間はあるものの、大幅な値引きと混雑期にも使える利便性の高いチケットです。事前に新幹線の利用が決まっているならぜひ活用してください。

最近新幹線は、様々な安い料金で利用できる格安チケットが販売されています。(関連記事 バリ得ひかり新登場、新大阪に早朝集合だが博多まで7,700円関連記事 JTBの格安新幹線「トク得!ひかり・こだま」大阪博多間7600円

各種ニーズ、シーンに合わせて上手く利用してください。

関連コンテンツ広告1



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット201701
スポンサーリンク