楽天モバイル(楽天市場店)でAQUOS sense6が回線契約とセットで8,000円

AQUOS sense6sイメージ

シャープ公式サイトより

楽天モバイル(楽天市場店)でAQUOS sense6が回線契約とセットで8,000円

楽天モバイル(楽天市場店)で実施されているクーポンキャンペーンで、シャープ「AQUOS sense6・AQUOS sense6s」の割引額が増額されました。

楽天モバイルの回線契約とセットでAQUOS senseを購入した場合、本体価格から最大29,080円の値引きが適用されます。

新規契約・他社からの乗り換え(MNP)のどちらも対象で、AQUOS sense6が8,000円・AQUOS sense6sが10,720円で購入可能です。

※キャンペーンの割引特典は2022年12月17日時点のものです。

関連記事

楽天モバイル(楽天市場店)のiPhone 12セール情報。Apple公式サイトとの本体価格の比較。楽天モバイルの基本プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」のサービス内容。

楽天モバイル公式サイトより安い

楽天モバイルの回線契約とセットでAQUOS sense6・AQUOS sense6sを購入する場合、現在の販売価格は次のようになっています。

回線契約とセット購入時の本体価格(値引き後)

楽天モバイル公式サイト 楽天市場店
AQUOS sense6 14,980円 8,000円
AQUOS sense6s 17,700円 10,720円

どちらも回線契約とセットで購入する場合に値引きが適用されますが、楽天市場店で購入したほうが楽天モバイル公式サイトで購入するより約7,000円ほど安く購入可能です。

※初めての申込の場合に付与される楽天ポイント3,000円相当は、どちらで申込をしても対象です。

楽天SIMカード

基本スペックの比較

AQUOS sense6とAQUOS sense6sの主な性能は次のとおりです。

AQUOS sense6とAQUOS sense6sのスペック

AQUOS sense6 AQUOS sense6s
初期OS Android 11
CPU Snapdragon 690 5G Snapdragon 695 5G
メモリ(RAM) 4GB
保存容量(ROM) 64GB
SIM nanoSIM・eSIM DSDV対応
ディスプレイ 6.1インチ(有機EL)
解像度 2,432×1,080
バッテリー容量 4,570mAh
本体サイズ 約152×70×7.9mm
重さ 約156g
5G sub6対応
アウトカメラ
標準4800万画素(f/1.8)
  広角800万画素(f/2.4)
  望遠800万画素(f/2.4)
インカメラ 800万画素(f/2.0)
FeliCa おサイフケータイ対応
指紋認証 あり
防水/防塵 IPX5・IPX8/IP6X
通常本体価格 34,980円 39,800円

AQUOS sense6外観

AQUOS sense6の外観

シャープ公式サイトより

両機種の違いはCPUのみで、AQUOS sense6sではSnapdragon 695 5Gを採用して若干性能がアップしています。

その他の機能や性能などは基本的に共通しており、CPUの違いがそのまま5,000円の価格差になっている感じです。

※シャープの発表ではCPUの変更により基本性能が約12%、GPU性能(グラフィック性能)が約35%向上。

対応周波数帯

対応周波数帯に関してもAQUOS sense6とAQUOS sense6sで違いはありません。

楽天モバイル版AQUOS sense6・AQUOS sense6sの国内の対応周波数帯

4G(LTE) 5G
1・3・18・19・42 n28・n77・n78

※n28は4G周波数帯の5G転用。

nanoSIM・eSIMのデュアルSIMに対応しており、SIMカードの2枚運用も可能です。

ただソフトバンクの4Gプラチナバンド(バンド8)には対応していないので、ソフトバンク系のSIMカードを利用を考えている場合はすこし注意してください。

大手キャリアが使用する4G・5G周波数帯

キャリアが利用する周波数帯一覧

総務省公式サイトより

関連記事

スマートフォンの対応周波数帯(バンド)の見方。通信会社が利用している周波数帯の一覧。iPhoneやPixelの対応周波数帯。

楽天モバイルの基本サービス

楽天モバイルでは2022年7月1日に料金プランの改定が行われ、現在は「Rakuten UN-LIMIT VII」のワンプランを提供しています。

Rakuten UN-LIMIT VIIの主なサービス内容

楽天モバイル
プラン名 Rakuten UN-LIMIT VII
エリア 楽天モバイル + au(一部)
月額料金 3GBまで 1,078円
3GBから20GB 2,178円
20GB以上 3,278円
容量超過後の通信速度 楽天エリア 速度制限なし
パートナー(au)エリアは5GBを超えると最大1Mbps
データ繰越 なし
音声通話 22円/30秒
※専用アプリ「Rakuten Link」を利用した通話無料
音声通話オプション 通常の音声通話 15分かけ放題 月額1,100円
その他 メールアドレス(@rakumail.jp)の無料提供
海外で2GBまで無料
楽天市場での特典 買い物時に+1倍の追加ポイント

楽天モバイルは月のデータ通信量に応じて料金が変化する段階式プランで、どれだけ利用しても最大月額3,278円とデータ通信量が多い方ほど割安なプランになっています。

また音声通話のかけ放題オプションの通話時間が15分と長めなのも特徴です。

U-NEXT起動画面

公式サイトよりお得

11月にAQUOS sense7が発売されたので一つ前のモデルになりますが、普段使いなどには充分な性能があり一通りの機能が揃った使い勝手の良い端末です。

楽天モバイルは料金改定で0円運用ができなくなりましたが他キャリアより端末販売価格が抑えられており、キャンペーンなどでスマートフォンを割安に購入することできます。

初回申込であれば別途3,000円相当の楽天ポイントも付与されるので、興味のある方はチェックしてみてください。

関連記事

AQUOS sense6とAQUOS sense7の基本性能の比較。スペックの違いや新モデルで強化された点。対応周波数帯。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)