arrows NとAQUOS sense7のスペック比較

arrows N外観

FCNT株式会社公式サイトより

arrows NとAQUOS sense7のスペック比較

ドコモよりFCNT「arrows N F-51C」を2023年2月に発売することが発表されました。

Snapdragon 695を搭載したミドルスペックのAndroidスマートフォンで、「サステナブル」をテーマに環境への配慮をコンセプトにした端末です。

ドコモで販売されている端末の中では、性能的にシャープ「AQUOS sense7(SH-53C)」に近いものになっています。

関連記事

ドコモ公式サイトで実施されているahamo(アハモ)への乗り換え(MNP)キャンペーンの内容。キャンペーンの適用条件・ポイント還元額。ahamo(アハモ)契約時の初期費用の例。

主なスペック

arrows N (F-51C)とAQUOS sense7(SH-53C)の主なスペックは次のとおりです。

主なスペックの比較

arrows N AQUOS sense7
型番 F-51C SH-53C
発売 2023年2月 2022年11月
初期OS Android 12
CPU Snapdragon 695 5G
メモリ(RAM) 8GB 6GB
保存容量(ROM) 128GB
SIM nanoSIM・eSIM DSDV対応
ディスプレイ 6.24インチ(有機EL) 6.1インチ(有機EL)
解像度 2,400×1,080(FHD+) 2,432×1,080(FHD+)
バッテリー容量 4,600mAh 4,570mAh
本体サイズ 約155×72×8.6mm 約152×70×8.0mm
重さ 約170g台 約158g
5G sub6対応
アウトカメラ
5030万画素 標準 5030万画素
  810万画素 広角 800万画素
インカメラ 1240万画素 800万画素
FeliCa おサイフケータイ対応
指紋認証 あり サイドボタン
防水/防塵 IPX5・IPX8/IP6X
通常価格※ 98,780円 54,230円

※2023年1月25日時点のドコモオンランショップ価格

AQUOS sense7外観

AQUOS sense7外観

シャープ公式サイトより

CPUは同じSnapdragon 695を採用しており、性能的にはミドルスペックに分類されます。

普段使いに十分な性能があり、デュアルSIM・防水防塵・指紋認証・おサイフケータイなど一通りの機能が揃った使い勝手の良い端末です。

※arrows NはRAM容量が2GB多く基本性能が若干上回ります

また両機種ともカメラのセンサーサイズが大型化されており、それぞれ前モデルから写真の画質向上が特徴となっています。

対応周波数帯

arrows N (F-51C)とAQUOS sense7(SH-53C)の国内の対応周波数帯は次のとおりです。

国内の対応周波数帯(バンド)

対応周波数帯(バンド)
4G(LTE) 5G
arrows N(F-51C) 1・3・19・21・42 n28・n77・n78
AQUOS sense7(SH-53C) 1・3・8・18・19・21・42 n28・n77・n78・n79

※n28は4G周波数帯の5G転用

arrows N (F-51C)はドコモ用モデルになっており、au・ソフトバンクの4Gプラチナバンド(8・18)に対応していません。

ドコモ系以外の通信会社(格安SIMなど)との2枚運用を検討している場合は、すこし注意してください。

大手通信会社の4G周波数帯

大手通信会社が利用する5G周波数帯

総務省公式サイトより

関連記事

スマートフォンの対応周波数帯(バンド)の見方。通信会社が利用している周波数帯の一覧。iPhoneやPixelの対応周波数帯。

普段使いにおすすめのスタンダードモデル

AndroidスマートフォンではスタンダードモデルとしてSnapdragon 695を採用した端末が多くリリースされています。

最新3Dゲームや動画編集など高負荷な作業には向きませんが、普段使いなどには十分な性能があり人気です。

キャンペーンなどを利用すればかなり割安に購入できるので、興味のある方はチェックしてみてください。

関連記事

Xperia(エクスペリア)公式サイトより Xperia 10 IVとAQUOS sense7のスペック比較 楽天モバイルでソニ...
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)