Amazonプライムビデオでおすすめの番組・映画

Amazonプライムビデオ

プライム会員なら見れる映画、テレビ番組

Amazonのプライム会員の特典のひとつに、Amazonプライムビデオという動画サービスがあります。

プライム会員(年会費3,900円)なら追加料金なしに対象の動画が見放題になるサービスで、映画やテレビ番組など多くの作品の視聴が可能になります。

今回は今現在(2017/7/30)プライム特典で視聴できる、おすすめの作品をいくつか紹介します。

有田と週刊プロレスと

Amazonプライムビデオ番組紹介画面

小さい頃からのプロレスファンであるくりぃむしちゅーの有田さんが、毎回1冊の週刊プロレスを元にそのときプロレス界で起こった出来事、人間ドラマなどゲストにわかりやすく解説するトークバラエティ番組。

長州力という選手はプロレス界でどういった役割を果たしてきたのかといった過去の歴史から、オカダ・カズチカがトップレスラーの地位にまで至るまでの経緯など現在のプロレス事情まで、豊富な知識と巧みな話術でわかりやすく解説。

プロレスに詳しいマニアから、プロレスを見たことのない初心者までみんなが楽しめる、Amazonでしか見れないオリジナル番組。

結婚できない男

Amazonプライムビデオ番組紹介画面

関西テレビ制作の番組で、2006年に放送された連続ドラマ。

腕は確かだが偏屈で融通が利かず、人付き合いが下手で仕事でもトラブルばかり起こしてしまう建築家・桑野信介(阿部寛)。

そんな性格のため40歳まで独身を続けていた彼が、彼とは正反対の性格の女医の早坂夏美(夏川結衣)と出会い少しずつ変わっていく姿や、二人の微妙な恋模様などを描いたドタバタホームコメディ。

阿部寛さんと夏川結衣さんの丁々発止のやりとりが絶妙で、ついつい続きを見てしまうおすすめのドラマ作品です。

鈴木先生

Amazonプライムビデオ番組紹介画面

2011年に放送されたテレビ東京制作の連続ドラマ。

どこにでもいる普通の中学教師、鈴木先生(長谷川博己)が、どこの学校にでもある普通の問題を、生徒と向き合い悩みながら解決をしていく学園ドラマ。

過去の学園ドラマとは一線を画す、今までになかった人間くさい教師像、生徒たちのリアリティ溢れる心の葛藤など、丁寧に描いた作品です。

放送当時の視聴率は低かったのですが、のちに作品を見た人の口コミで話題となり、映画化までされた作品。生徒役として土屋太鳳さんも出演しています。

プロデューサーズ

Amazonプライムビデオ番組紹介画面

大ヒットミュージカルを映画化したコメディ作品。2005年公開。

ヒット作に恵まれず落ちぶれてしまったプロデューサー「マックス」が、かつてブロードウェイを夢見た若手会計士「レオ」と出会い、公演をわざと失敗させることで大儲けを企むドタバタ劇を描くストーリー。

風刺ネタやパロディなど王道のコメディタッチの脚本で、「楽しい歌と踊り」を存分に味わえるミュージカルらしい作品です。劇中には思わず声に出して笑ってしまうようなシーンもあり、頭を空っぽにして楽しめます。

ボールルームへようこそ

Amazonプライムビデオ番組紹介画面

現在地上波で放送中で、Amazonでは見逃し配信が行われているアニメ作品。

引っ込み思案な中学生の主人公富士田多々良が社交ダンスと出会い、その魅力へと惹(ひ)き込まれダンサーとして成長していく青春ストーリー。

社交ダンスを題材にした王道のスポ根ストーリーで、細かい社交ダンスの知識に関してもわかりやすく丁寧に解説、描写されています。現在放送中でまだ未完ですが、おすすめの作品です。

充実するAmazonプライム特典

Amazonのプライム特典は他にも色々ありますが、動画配信サービスもかなり力を入れています。ただ、もれなくfireTVstickなどが欲しくなる罠が待っていますが、それは自己責任で。

上に紹介した作品以外にもAmazonオリジナルのバラエティ番組や過去の映画、テレビ番組、アニメ作品などAmazonプライムビデオには結構な量の作品があります。プライム会員なら無料で利用できるので、会員の方はぜひ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット201701
スポンサーリンク