3大キャリアに乗り換え(MNP)でAQUOS sense5Gを購入した場合の割引額

AQUOS sense5G公式サイト画像

シャープ公式サイトより

3大キャリアに乗り換え(MNP)でAQUOS sense5Gを購入した場合の割引額

3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)では他社からの乗り換え(MNP)時にスマートフォンをセット購入する場合、本体代金の割引を実施しています。

各社最大約2万円の割引を実施しており、契約する料金プランの指定がありますが5G対応端末も対象です。

ミドルスペックで5G対応のシャープAQUOS sense5Gの場合、約2万円前後の価格で本体を購入できます。

※下記の料金・価格は2021年6月28日時点のものです。

関連記事

UQモバイルで回線契約とセットでAQUOS sense5Gを購入した場合の料金イメージ。本体価格・初期費用・月額基本料金。

AQUOS sense5Gの主なスペック

シャープのAndroidスマートフォンAQUOS sense5Gの主なスペックは次のとおりです。

主なスペック

AQUOS sense5G
初期OS Android 11
CPU Snapdragon 690 5G
メモリ(RAM) 4GB
保存容量(ROM) 64GB
ディスプレイ 5.8インチ(液晶)
解像度 FHD+(2280×1080)
バッテリー容量 4,570mAh
本体サイズ 約148×71× 8.9mm
重さ 約178g
5G sub6対応(n77/n78/n79)
カメラ 背面:1200万画素(f/2.0)標準

1200万画素(f/2.4)広角

800万画素(f/2.4)望遠

前面:

800万画素(f/2.0)

その他
  • FeliCa(おサイフケータイ)対応
  • 3.5mmイヤホンジャック搭載
  • 指紋認証あり
価格 39,600

※価格はドコモオンランショップ

AQUOSsense5G広告画像

シャープ公式サイトより

CPUは5G対応のSnapdragon 690 5Gで、性能的はミドルスペックに分類される端末です。

5G通信はsub6に対応しており、Felica(おサイフケータイ)や指紋認証など基本的な機能は一通り揃っています。

4,570mAhの大容量バッテリーと省電力のIGZO液晶など電池持ちの良さも特徴で、価格を抑えながらAQUOS senseシリーズのコンセプトである必要十分が意識された5G対応端末です。

各社で実施されている割引と本体価格

3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)のAQUOS sense5G販売価格、乗り換え(MNP)を対象に実施されている割引、対象となる料金プランなどは次のようになります。

ドコモへ乗り換え(MNP)して購入する場合

ドコモでは5G WELCOME割キャンペーンを実施しており、AQUOS sense5Gもこれを適用できます。

ただし5G料金プラン(5Gギガホ・5Gギガライト)の契約が必要です。

5G WELCOME割を適用した場合

39,600円(本体価格)-22,000円(5G WELCOME割)=17,600円

※上記はドコモオンランショップでの価格です。

※5G WELCOME割はドコモショップ店頭で購入時にも適用できます。

SIMカード

auへ乗り換え(MNP)して購入する場

auではオンラインショップを利用して端末を購入した場合に割引を実施しています。

ドコモ同様に5G料金プランの契約が必要です。

割引額は半額になりますが、auの場合は新規契約でも割引が利用できます。

au Online Shop お得割を適用した場合

乗り換え(MNP):39,890円(本体価格)-22,000円(お得割)=17,890円

新規契約:39,890円(本体価格)-11,000円(お得割)=28,890円

ソフトバンクへ乗り換え(MNP)して購入する場

ソフトバンクもauと同様にオンライン限定でweb割を実施しています。

ただしソフトバンクの場合「データプランメリハリ無制限」への加入が割引適用の条件になっており、段階式の「ミニフィットプラン+」は対象外なので注意してください。

web割を適用した場合

乗り換え(MNP):43,200円(本体価格)-21,600円(お得割)=21,600円

携帯電話とノートパソコン

乗り換え(MNP)の割引が大きい

電気通信事業法の改正では基本料金の公正な負担(値下げ)を目的に、回線契約(2年契約など)を条件とした携帯電話の割引販売が禁止されました。

これにより各通信会社では機種変更での割引額が下げられ、代わりに乗り換え(MNP)時(他社から転入してくる利用者)の端末代金の割引額が大きくなっています。

通信会社の乗り換え(MNP)は若干手間がかかりますが、MNP手数料も無料化され以前より乗り換えもしやすくなっているので、機種変更のタイミングなどには検討してみてください。

関連記事

ドコモ・au・ワイモバイルでのソニー「Xperia 10 III」販売価格と実施されている割引の内容。本体価格・割引額・キャンペーンなどの適用条件。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329