シャープ公式のSIMフリースマートフォン向け補償サービス「モバイル補償パック」の内容

SHARP公式サイトモバイル補償パック紹介ページ

シャープ公式サイトより

シャープ公式のSIMフリースマートフォン向け補償サービス「モバイル補償パック」の内容

シャープはメーカー公式の端末補償サービスとして、AQUOSのSIMフリースマートフォン向け「モバイル補償パック」を開始しました。

月額385円から660円(税込)の月額料金で、携帯キャリア(通信会社)と同等の補償サービスをSIMフリースマートフォンでも利用することができます。

サービスに加入できる端末はシャープの指定機種に限られますが、購入後1か月以内であればいつでも申込可能です。

関連記事

SIMフリー「AQUOS sense4」の販売予定価格のまとめ。家電量販店と格安SIMサービスの価格の比較。

利用できる機種と月額料金

シャープのモバイル補償パックが利用できるSIMフリースマートフォンと月額料金は以下のとおりです。

機種 プラン 月額料金(税込)
AQUOS sense3 (SH-M12) モバイル補償パックS 385円
AQUOS sense4 (SH-M15)
AQUOS sense3 plus (SH-M11) モバイル補償パックМ 495円
AQUOS sense4 plus(SH-M16)※
AQUOS zero2(SH-M13) モバイル補償パックL 660円

※楽天モバイル向けは対象外

AQUOS sense3以降のSIMフリー端末が対象で、本体価格に応じて月額料金が変化します。

サービス内容

補償内容は携帯キャリア(通信会社)の補償サービスと同様、通常使用での自然故障は無料で修理。(預かり修理サポート)

事故などでの破損、盗難や紛失、水漏れなどの場合は一部負担金を支払うことで、新品同等の同一機種と交換することが可能です。(端末交換サポート)

スマートフォン

例えばスマートフォン(AQUOS sense4)を落下させて画面が割れた場合だと、端末交換サポートを利用すれば負担金5,500円を支払うことで新品同等品と交換することができます。

※交換は年2回まで

端末交換サポートの対象

  • 通常使用による自然故障、自責または事故などによる端末の破損、水没など水濡れによる不具合、盗難、紛失

預かり修理サポートの対象

  • 通常使用による自然故障

端末交換時の負担金

プラン 負担金(税込)
モバイル補償パックS 5,500円
モバイル補償パックM 7,700円
モバイル補償パックL 9,900円

補償の対象外

端末交換サポートでスマートフォンを交換できるのは年間2回までになっており、それを超えた場合は有償になります。

また電池など消耗部品の寿命による不具合は補償の対象外です。

経年による充電量の劣化などは補償パックの対象にならないので注意してください。

SIMフリースマートフォンを購入する際に

以前は携帯電話ショップで端末を購入される方がほとんどでしたが、現在はメーカー公式サイトや家電量販店などでスマートフォンを購入する方も増えています。

ただ携帯電話ショップ(通信会社)以外で購入した場合、携帯キャリア(通信会社)の補償サービスに加入できないデメリットがあるのですが、その代用になる補償サービスです。

風船

通信会社のような店舗での対面サポートはありませんが、携帯キャリア(通信会社)よりも若干低い料金設定になっており利用しやすくなっています。

携帯電話の乗り換え(MNP)などでシャープのSIMフリースマートフォンの購入を検討されている方は、一度チェックしてみてください。

関連記事

AQUOS sense4とGoogle Pixel 4aのスペック比較。両機種の基本性能や特徴。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329