UQモバイルでiPhone SE(第2世代)を購入した場合の価格と初期費用

UQモバイル公式サイト

UQモバイル公式サイトより

UQモバイルでiPhone SE(第2世代)を購入した場合の価格と初期費用

UQモバイルは同社のオンラインショップおよび端末を取り扱う店舗において、iPhone SE(第2世代)を発売することを発表しました。

2020年8月27日からの取り扱い開始で、SIM契約とセットで購入した場合の価格は64GBモデルが35,640円(税込)、128GBモデルが税込47,520円(税込)。

UQモバイルのSIM契約が必要になりますが、64GBモデルだとApple公式サイトより約13,000円ほど安く購入可能です。

※Apple公式サイトのiPhone SE(第2世代)価格(2020年8月22日時点) 64GB 49,280円(税込)、128GBが54,780円(税込)

関連記事

UQモバイルの料金プラン「スマホプランR」と楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」の比較。各プランの内容。対象エリア、対応端末などの違い。

初めてでも利用しやすいUQモバイル

UQモバイルはKDDIのグループ企業で、auのサブブランドとして知られている携帯電話サービスです。

au PAY起動画面

3大キャリアのような全国でのショップ展開や手厚いポイントサービスなどは期待できませんが、その分月の利用料金が低く抑えられています。

取り扱っているスマートフォンの種類も多く、通話かけ放題プランなども充実しており、3大キャリア以外の携帯電話サービスが初めての方にも、利用しやすいサービスです。

関連記事

3大キャリアとサブブランドのサービス内容の違い。月額料金比較。格安SIMとの違い。サポート体制の差。

新規契約した場合の料金イメージ

UQモバイルのスマホプランS(月の高速データ通信容量3GB)の新規契約とセットでiPhone SE(第2世代)を購入した場合の料金は以下のようになります。

初期費用と月額料金

初期費用
事務手数料 3,300円
iPhone SE(第2世代) 64GB

※分割払い 1,485円×24回、990円×36回

35,640円
合計 38,940円
月額料金
スマホプランS 月額 2,178円

※税込み価格

端末購入代金のほかに、事務手数料3,300円が必要になります。

端末代金の支払いは分割払い(24回、36回)を選択することも可能です。分割払いを選択した場合でも、合計の支払い額は変わりません。

音声通話に関しては通常料金(20円/30秒)なので、通話時間が多い方ならかけ放題オプションの追加も検討してみてください。

※オプション料金(税込) 国内通話かけ放題 1,870円/月 10分かけ放題 770円/月

SIMフリー端末も増えてきて

iPhone SE(第2世代)は価格を抑えた普及モデルながらiPhone 11と同じA13チップを搭載しており、今後長く使えるコストパフォーマンスの高い機種です。

いままでサブブランドや格安SIMを利用する際のハードルのひとつが端末をどう用意するかだったのですが、最近はSIMフリー端末の販売も拡がりだいぶ解消されつつあります。

サブブランドでiPhoneを使ってみたいという方にはピッタリの割引特典なので、興味のある方はチェックしてみてください。

関連記事

ワイモバイル「スマホベーシックプランM」とUQモバイルの「スマホプランR」の内容比較。月額料金、データ通信量などプランの詳細。新規契約で利用できるキャンペーン。

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329