マツモトキヨシでd払い利用時に最大1,000円分のポイント還元キャンペーン

d払いキャンペーン告知

dポイントクラブ公式サイトより

マツモトキヨシでd払い利用時に最大1,000円分のポイント還元キャンペーン

NTTドコモは2021年1月20日から、ドラッグストアチェーンのマツモトキヨシでd払い決済した場合に追加でポイント還元を行うキャンペーンを実施します。

※期間は2021年1月20日から2021年2月15日まで

全国のマツモトキヨシグループ店舗が対象で、d払いでの購入金額(税込)の20%分のdポイント(期間・用途限定)が通常ポイントに加えて付与されます。

クーポン券なども利用可能で、その場合はクーポン適用後の金額がポイント還元の対象です。

ただし決済1回あたり500ポイントの上限があり、キャンペーン期間中合計で最大1,000ポイントまでになっています。

関連記事

マイナンバーカードを取得してマイナポイントを受け取るまでの流れ。現在の申込状況と予算枠。必要な手続きと準備するもの。

キャンペーンの概要

マツモトキヨシでのキャンペーンの概要は以下のとおりです。

dポイントカード

名称

d払い+20%還元キャンペーン(マツモトキヨシ)

内容

決済額の20%相当分のdポイント(期間・用途限定)還元

※決済1回あたり500ポイントまで、期間合計1,000ポイントの上限

キャンペーン期間

2021年1月20日から2021年2月15日まで

利用方法

  • キャンペーンサイトからエントリー
  • dポイントカードを提示してd払い(コード決済)で支払い

条件

d払いの支払い方法(設定)が「電話料金合算払い、dカード、口座払い(d払い残高)」のいずれか

ポイント付与時期

2021年3月末以降

ポイント有効期限

94日間

d払いの支払い方法に注意

今回のキャンペーンと同様に、d払いで実施されるキャンペーンの多くは支払い方法にdカード以外のクレジットカードを設定していると対象外になるので注意してください。

dカード(クレジットカード)を持っていない場合は、「口座払い(d払い残高)」もしくはドコモユーザーなら「電話料金合算払い」を利用する必要があります。

口座払い(d払い残高)とは

「口座払い(d払い残高)」というのは簡単に言うと、d払いに現金チャージをして決済に利用する方法のことです。

d払いアプリ起動画面

d払いへの現金チャージは、コンビニのマルチメディア端末やレジ、銀行口座、セブン銀行ATMなどから行うことができます。

セブン銀行ATMからの現金チャージは手順さえ抑えておけば簡単なので、活用してみてください。

セブン銀行ATMでの現金チャージ手順

  1. 「セブン銀行ATM」で[スマートフォンでの取引]をタッチ(※ATMにQRコードが表示)
  2. スマホのd払いを起動して、[チャージ]->[セブン銀行ATM]->[QRコードを読み取る]
  3. 起動したスマホのカメラでATMに表示されているQRコードを読み取る
  4. スマートフォンに表示された企業番号(4桁の数字)を「セブン銀行ATM」に入力
  5. ATMの画面表示に従い入金

※支払い方法にクレジットカードなどを設定している場合は、現金チャージ後に「d払い残高」へ変更するのを忘れないようにしてください。

エントリーを忘れずに

今回のキャンペーンは1回500ポイントの上限があるので、1,000ポイントの還元を受けるには最低でも2回利用する必要があります。

ただ支払い方法(クレジットカード)以外は特に複雑な条件などもなく、クーポン券なども利用可能です。

現在実施されている新規ユーザー向けキャンペーンなども併用できるので、利用される方はエントリーだけ忘れないようにしてください。

※期間中であれば買い物の後でもエントリー可能で、ポイント還元の対象になります。

関連記事

d払いの新規利用者向けに実施される50%還元キャンペーンの内容。期間と対象、特典内容。キャンペーン利用時の注意点。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329