Netflix(ネットフリックス)の広告付きプランの画質がフルHD(1080p)に向上

Netflixアプリ起動画面

Netflix(ネットフリックス)の広告付きプランの画質がフルHD(1080p)に向上

Netflix(ネットフリックス)では広告付きプラン(月額790円)の画質を、従来のHD(720p)からフルHD(1080p)に引き上げられました。

またベーシックプラン(月額990円)の画質も昨年11月からHD(720p)に変更されており、タブレットやテレビなど少し大き目の画面でも比較的綺麗に視聴できるようになっています。

スタンダードプラン(月額1,490円)と比べ画質・同時視聴数・ダウンロード可能台数などが制限されますが、月額料金が抑えられ気軽に手軽に利用可能です。

関連記事

ドコモで4月から開始される定額動画サービスを対象にしたポイント還元特典の内容。対象サービス・適用条件・ポイント還元額。

Netflixのプランと料金

Netflixでは昨年11月より広告付きプランが開始され、現在4つのプランが提供されています。

プランと料金の一覧

ベーシック スタンダード プレミアム
※広告つき
月額料金 790円 990円 1,490円 1,980円
最高画質 フルHD(1080p) HD(720p) フルHD(1080p) 2160p 4K
同時視聴 1台まで 2台まで 4台まで
ダウンロード視聴 不可 可能

Netflixでは広告の有無・画質・同時視聴/ダウンロード可能台数によって4種類のプランに分けられています。

最も安い広告付きプランは月額790円と他のプランに比べかなり割安ですが、1時間あたり平均4分から5分の広告が表示されるので注意してください。

ベーシックプランの画質が大幅アップ

Netflixでは昨年11月の広告付きプラン開始に伴い、ベーシックプランの画質がSD(480p)からHD(720p)に変更されました。

コンテンツの詳細情報画面

コンテンツの詳細情報画面

HD(720p)はひと昔前でいうハイビジョンに相当する画質で、大型のタブレットやテレビ画面などでも比較的綺麗に視聴ができます。

スタンダードプランと比較すると同時視聴・ダウンロード可能台数が1台に制限され画質も若干落ちますが、月額1,000円以下の料金で広告表示も無く使い勝手の良いプランです。

コスパの高いプラン

家族など複数人でNetflixを利用しているケースだとベーシックプランは複数の機器で同時視聴ができない点が少しネックになりますが、料金はスタンダードプランより月額で500円安く利用できます。

また広告付きプランと異なりコンテンツのダウンロードが可能で、事前に端末へ保存しておけばオフライン環境で視聴できるのもメリットです。

プラン選択画面

プラン選択画面

Netflix公式サイトより

映画やドラマなど近年の話題作の中にはNetflixでのみ配信されている作品も結構あるので、興味のある方はチェックしてみてください。

関連記事

ドコモ「ahamo(アハモ)」とau「povo2.0(ポヴォ2.0)」のデータ増量サービスの比較。基本サービスの内容。大盛りオプション(80GB)と150GB・300GB追加トッピングのメリット・デメリット。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)