LINEMO(ラインモ)の新規契約・乗り換え(MNP)時の初期費用とキャンペーン特典

携帯電話とノートパソコン

LINEMO(ラインモ)の新規契約・乗り換え(MNP)時の初期費用とキャンペーン特典

ソフトバンクのオンライン専用プランLINEMO(ラインモ)では、新規契約・他社から乗り換え(MNP)ユーザー向けにPayPayボーナス付与とかけ放題オプションの割引を実施しています。

月額2,728円の20Gプランを契約した場合はPayPay ボーナス10,000円相当、月額990円の3GBプランの場合はPayPayボーナス3,000円相当を付与。

また1年間限定ですが、通常の音声通話の5分かけ放題オプション(月額550円)が無料で利用できます。

オンライン専用プランなので初期費用も必要なく、低廉な携帯料金プランへの変更を検討されている方にはおすすめです。

関連記事

ソフトバンクの「ミニフィットプラン+」とLINEMO(ラインモ)「ミニプラン」のサービス内容の比較。LINEMO(ラインモ)に変更すると使えなくなるサービス。オンライン専用プランの特徴。

LINEMO(ラインモ)のプラン内容

LINEMO(ラインモ)の主なサービス内容は次のとおりです。

主なサービス内容

LINEMO(ラインモ)
ミニプラン スマホプラン
エリア ソフトバンク
受付・各種手続き オンラインのみ
基本料金(月額) 990円 2,728円
高速通信データ容量 3GB 20GB
超過後の通信速度 最大300Kbps 最大1Mbps
データ繰り越し なし
音声通話料金 22円/30秒
音声通話オプション かけ放題 月額 1,650円・5分かけ放題 月額 550円
その他 LINE(ライン)の通話データ容量などがノーカウント

オンラン専用プランでショップの対面サポートが無い分、ソフトバンクのメインの料金プランよりかなり割安になっているのが特徴です。

キャンペーン特典

LINEMO(ラインモ)が現在新規契約・他社からの乗り換え(MNP)ユーザー向けに実施しているキャンペーン特典は以下の二つです。

  • PayPayボーナス付与
  • 5分かけ放題オプションが1年間0円

Androidスマートフォン

PayPayボーナスの付与は「LINEMO(ラインモ)の開通(利用開始)」と「申込時とその翌々月の契約プランが同じ」であることが条件です。

月額2,728円(20GB)のスマホプランの場合PayPay ボーナス10,000円相当、月額990円(3GB)のミニプランの場合PayPayボーナス3,000円相当が付与されます。

また5分かけ放題の通話オプション月額550円が一年間無料で利用可能です。

※完全かけ放題を利用する場合は月額1,650円が、1年間550円引きの1,100円で利用可能。

※かけ放題オプションの割引は、ソフトバンクまたはワイモバイルからの乗り換えも対象。

LINEMO(ラインモ)の初期費用

LINEMO(ラインモ)はオンライン専用プランで自分で申込手続きなどを行うため、契約時の事務手数料は0円です。

2021年4月からMNP転出手数料も無料化されたので、乗り換え(MNP)の場合でも転出元の通信会社で手数料などもかかりません。

初期費用として必要になるのはLINEMO(ラインモ)の利用料金のみで、初月の基本料は日割りになります。

IPhone SE外観

SIMフリー端末が必要

ただしLINEMO(ラインモ)の利用にはSIMフリー端末が必要になります。

新しく端末が必要な場合はメーカー公式サイトや家電量販店などを利用して、LINEMO対応のSIMフリー端末を購入してください。

また通信会社で購入した手持ちの端末をLINEMO(ラインモ)で利用する場合は、SIMロックの解除手続きが必要になります。

※購入条件などによってはSIMロックが掛かっていない場合あり。

ロック解除手続きはショップでやってもらうと手数料が3,300円かかりますが、オンラインで自分で行えば無料です。

LINEMO(ラインモ)の場合ドコモ・auで購入した端末だけでなくソフトバンク・ワイモバイルで購入した端末もSIMロックの解除が必要なので注意してください。

スマートフォン

関連記事

LINEMO(ラインモ)で利用できる端末(スマートフォン)の条件。他社から端末を持ち込む場合の対応周波数帯(バンド)の見方。

割安なオンライン専用プラン

オンライン専用プランなので自分で手続きを行う手間がかかりますが、対応するSIMフリー端末が手元にあれば特に基本料金以外の費用は必要ありません。

1年間限定ですが、5分かけ放題オプションが無料になる点も大きなメリットです。

SIMフリー端末の用意や初期設定などすこし敷居が高く感じるかもしれませんが、通常のSIMカードでの利用ならそこまで複雑な作業も無いので、携帯電話料金の見直しを検討されている方はチェックしてみてください。

関連記事

LINEMO(ラインモ)のミニプラン(3GB)とpovo2.0(ポヴォ2.0)で3GB利用した場合の比較。サービス内容・料金・オプションサービス。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329