ドコモ「ギガライト」のデータ量の上限をMy docomoから設定する手順

dポイントカード

ドコモ「ギガライト」のデータ量の上限をMy docomoから設定する手順

NTTドコモではギガライト・5Gギガライトで提供しているデータ量の上限を設定できる機能に、従来の1GB設定に加え3GB・5GBの設定が新たに追加されました。

ギガライト・5Gギガライトは使ったデータ量に応じて段階式に料金が上がるプランなので、料金管理がしやすく改善されています。

上限設定が有効になるのは手続きの翌月からなので注意が必要ですが、Web(My docomo※ドコモの利用者ページ)からも簡単に設定が可能です。

関連記事

3大キャリアで実施している家族割引の比較。グループへの設定条件・特典内容。割引対象プランと回線数のカウント対象プラン。

ギガプランの基本料金

ドコモ「ギガライト」「5Gギガライト」の基本料金は次のようになっています。

ギガライトの基本料金(税込)

プラン名 ギガライト 5Gギガライト
月額料金 1GBまで 3,278円 3,465円
3GBまで 4,378円 4,565円
5GBまで 5,478円 5,665円
7GBまで 6,578円 6,765円

※家族割引き・光回線割引などを含まない料金。

※ギガライトは2年契約(中途解約金1,100円)の場合。

前もって(前月までに)利用するデータ量の上限設定をしておくことで、基本料金が指定した段階(1GB・3GB・5GB)以上に上がることを防ぐことが可能です。

ただし指定容量を超過後の通信速度は、最大128Kbpsとかなり低速に制限されます。

※設定の解除は、月の途中でも可能です。

My docomoから上限を設定する手順

利用データ量の上限設定はWeb(My docomo※ドコモの利用者ページ)から行えます。

※IDとパスワードが必要。

My docomoからのギガプランの上限設定手順

ギガプランの上限設定手順

ギガプランの上限設定手順

NTTドコモ公式サイトより

ただし上限設定が有効になるのは、翌月からなので注意してください。

Web(My docomo)以外にも、ドコモショップ・ドコモインフォメーションセンターでも手続きが可能です。

段階式プランの使い勝手向上

携帯電話の段階式プランはデータ容量がしきい値を超えると料金が一段階上がる仕組みで、料金管理が難しい面がありました。

ギガライトでは新たに3GB・5GBも設定できるようにすることで、ユーザーが料金を固定(指定)して利用できるように使い勝手が改善されています。

風船

大手キャリアの段階式プランはサブブランドや格安SIM(MVNO)に比べると若干割高ですが、ショップの数・対面サポートの手厚さ・決済サービスでの優遇などのメリットもあります。

家族割引きや光回線とのセット割引が適用できれば、ある程度料金を抑えることもできるので、上限設定なども併せて活用してください。

関連記事

オンライン専用20GBプランと段階式プランに家族割引きを適用したときの料金比較。各キャリアごとの主なサービス内容。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329