ビックカメラ店頭で「BIC SIM」に乗り換え(MNP)時に13,000ポイント付与

風船

ビックカメラ店頭で「BIC SIM」に乗り換え(MNP)時に13,000ポイント付与

格安SIM(MVNO)サービスの「BIC SIM(ビック シム)」で、ビックカメラ店頭で契約時のポイント還元キャンペーンが開始されました。

他社からの乗り換え(MNP)で音声通話機能付きSIMを契約した場合、全国のビックカメラグループで使用できるビックポイント13,000ポイントが付与されます。

月額料金6か月割引き・初期費用半額キャンペーンなども行われており、格安SIM(MVNO)を一度試してみたい方などにおすすめのキャンペーンです。

※キャンペーン期間2022年9月30日まで。

関連記事

ソフトバンクのオンライン専用プランLINEMO(ラインモ)のミニプランで実施されているPayPayポイント還元キャンペーンの内容。適用条件と特典。ミニプランの主なサービス内容。併用できるその他のキャンペーン特典。

基本プランの内容

BIC SIMは大手格安SIM(MVNO)IIJmioの回線を利用したサービスで、基本プランの内容はIIJmioの「ギガプラン」と同じになります。

ギガプランの主なサービス内容と月額料金

ギガプラン
エリア ドコモ・au
月額料金(音声対応SIM) 2GBプラン 850円
4GBプラン 990円
8GBプラン 1,500円
15GBプラン 1,800円
20GBプラン 2,000円
データ容量超過後の通信速度 最大300kbps
データ繰越 翌月まで繰越可能
音声通話 11円/30秒
音声通話オプション 5分かけ放題 500円
※要アプリ発信 10分かけ放題 700円
かけ放題 1,400円
データチャージ 1GB 220円
契約時の事務手数料 3,300円(店頭の場合 3,280円)
SIMカード発行手数料  タイプD 433.4円・タイプA 446.6円
光回線セット割引 IIJmioひかり回線とセットで月額660円引き

iPhoneSE2

ビックカメラの「ビックポイント」が料金の支払いに利用できる点などが異なりますが、基本的に同じサービスと考えて問題ありません。

ただし一部キャンペーンの割引特典や端末の販売価格などが、BIC SIMとIIJmioとで異なります。

また格安SIM(MVNO)サービスなので、利用環境によって昼休みなどの混雑時間帯にデータ通信速度が低下する可能性がある点は注意が必要です。

実施中のキャンペーン

現在BIC SIMではビックカメラ店頭で音声通話機能付きSIMを契約した場合、以下の特典が受けられます。

  • 新規で契約時に1,000円相当のビックポイント付与
  • 他社からの乗り換え(MNP)で契約時に13,000円相当のビックポイント付与
  • 初期事務手数料(パッケージ代金)3,280円が半額

キャンペーン告知画像

BIC SIM公式サイトより

またIIJmioで行われている利用料金の割引キャンペーンも適用できます。

  • ギガプラン(音声SIM)の月額料金440円引(6か月)
  • 通話定額オプションの月額料金410円引(7か月)

二つのキャンペーンが適用されることで、音声SIM2GB(850円)+5分通話定額オプション(500円)が月額500円で6か月間利用可能です。

キャンペーン告知画像

BIC SIM公式サイトより

MNPだけで受けられる特典

ビックカメラ店頭での手続きが必要になりますが、他社からの乗り換え(MNP)だけで13,000円相当のポイントが受け取れるキャンペーンになっています。

6か月間限定ですが利用料金の値引きもあり、格安SIM(MVNO)を一度試してみたい方などにおすすめです。

ただし乗り換え(MNP)に併せて端末の購入を検討している場合は、回線契約とセット購入時のスマホ値引き額のほうが大きい場合があるので、併せてチェックしてみてください。

関連記事

IIJmioに乗り換え(MNP)AQUOS sense6・AQUOS wishを購入した場合の料金イメージ。本体価格・初期費用・月額基本料金。端末の主なスペック。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)