PlayStation Now(PS Now)の7日間体験を利用してみた感想

PSnow公式サイト

PlayStationオフィシャルサイトより

PlayStation Now(PS Now)の7日間体験を利用してみた感想

ソニーではプレイステーションのゲームソフトをネットワーク経由で遊ぶことができるPlayStation Now(PS Now)というサービスを提供しています。

プレイステーション、PCなどからゲームが保管されているクラウドサーバーへ接続して、PS3、PS4など約400以上タイトルが遊ぶことができるサービスです。

今までPlayStation Now(PS Now)を利用したことがないユーザーなら、7日間体験(実質無料)を利用することができます。

関連記事

5Gのサービス開始で盛り上がっているクラウドゲームサービスの状況。クラウドゲームサービスの仕組み。日本国内のサービス状況。

7日間体験は要クレジットカード

PlayStation Now(PS Now)の7日間体験は、PSストアから利用することができます。

ただしCERO「Z」(18歳以上推奨)のゲームがサービスに含まれているため、年齢確認用にクレジットカードもしくはデビットカードが必要です。

※通常の一カ月、三カ月、十二カ月の利用券は、家電量販店やゲオ、TSUTAYA、古本市場などで購入することも可能です。

スマホとゲームコントローラー

7日間体験を申込む(購入)すると一旦クレジットカードなどから100円の支払いが行われ、一カ月後申込をしたアカウントのウォレットへ100円がチャージされる形式です。

100円引き落とされた分チャージが行われるので、実質無料で7日間利用することができます。

推奨される回線環境

PlayStation Now(PS Now)では本体にソフトをダウンロードせずにストリーミング(インターネット経由)で遊ぶこともできます。

ただし安定した通信環境である程度の通信速度が必要です。公式サイトでは以下のダウンロード速度以上であることを推奨しています。

  • 安定したプレイ 下り5Mbps以上
  • 快適なプレイ 下り12Mbps以上

PS4での回線テスト方法

通信速度はPS4の本体メニューにある「設定」->「ネットワーク」->「インターネット接続を診断する」を実行すると計測できます。

またPlayStation Now(PS Now)利用権の購入画面でも接続テストが可能です。

利用権購入時の接続テスト画面

接続テスト画面

現在遊べるタイトル数

2020年11月23日現在、PlayStation Now(PS Now)で遊ぶことができるゲームの数は約400以上。

そのうちPS4のゲームが約150から160タイトル配信されています。

ただし毎月ゲームの一部が入れ替えられ、期間限定で配信されるゲームなどもあるので、配信中のタイトルは公式サイトで確認してください。

リンク

プレイステーション公式サイト PS Now対応タイトル

https://www.playstation.com/ja-jp/ps-now/ps-now-games/

ストリーミングは気持ち遅延(ラグ)を感じる

PlayStation Now(PS Now)で配信されているPS4のゲームは、PS4本体にダウンロードして遊べるようになっています。

ストリーミングで遊ぶ(ダウンロードせずにサーバー上でプレイする)こともできますが、画質の差や遅延(ラグ)を考えるとダウンロードして遊ぶのがおすすめです。

ただしPS3のタイトルについては、ほとんどがストリーミングでプレイする必要があります。

PSストアのPSnowページ

画質についてはPS3のゲームなのでそれほど気になることはなかったのですが、プレイしているとほんの少しですが遅延(ラグ)を感じました。

若干ボタンを押したときの反応が気持ち遅い程度のちょっとした遅延(ラグ)でプレイに大きな支障はないのですが、ダウンロードして遊んだ場合とは少し差が感じられます。

PS3のゲームを目当てで利用される方はすこし注意してください。

自動更新に注意

注意点として、7日間体験を申込む(購入)して期間が終了すると自動的に一カ月分の利用が更新され料金がかかります

継続での利用を希望しない場合は、PlayStation Now(PS Now)の自動更新の解除を忘れないようにしてください

自動更新の設定は以下のメニューから変更できます。

自動更新の変更方法

[設定]->[アカウント管理]->[アカウント情報]->[PlayStationの定額サービス]->[PlayStation Now(PS Now)]->「自動更新を無効にする」を選択->「はい」

期間限定で新しい作品も

PlayStation Plusと比べると若干料金が高くなりますが、比較的新しいゲームが配信されており割安で多数のタイトルが遊べます。

昨年(2019年)10月に大幅な料金改定が行われ、かなり割安でたくさんのゲームが遊べるサービスになっています。

PS4コントローラー

画質や若干の遅延などの問題が少しあるのでストリーミングのゲームサービスがすごいといったものではないですが、PS4のゲームであれば本体にダウンロードして快適に遊べます。

PS3のゲームもシビアなタイミングを要求される種類のゲームでなければ、問題なくプレイすることが可能です。

色々なゲームを幅広く試してみたい方にはコストパフォーマンスの高いおすすめのサービスなので、興味のある方はチェックしてみてください。

関連記事

PS4版No Man's Sky(ノーマンズスカイ)の序盤をプレイしてみての感想。アップデートを繰り返して評価が上がった経緯。基本的なゲームシステムの紹介。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329