【PS Storeサマーセール】1,000円前後で購入できるPS4のおすすめゲーム三つ

サマーセール紹介画像

プレイステーションオフィシャルサイトより

【PS Storeサマーセール】1,000円前後で購入できるPS4のおすすめゲーム三つ

ソニーのPlayStation Store(PS Store)では、7月22日より2020年のサマーセールが開始されました。

期間は前半が7月22日から8月4日、後半が8月5日から8月18日までとなっており、PS4などのゲームソフト(ダウンロード版)が最大80%OFFで販売されています。

過去の名作などもセールで大幅な割引が行われているので、気になっているソフトがある方はチェックしてみてください。

この記事ではわたしが実際にプレイしたことのあるタイトルで、サマーセールで1,000円前後の価格で購入できるおすすめのソフトをいくつか紹介します。

関連記事

PS4版シヴィライゼーションをプレイしてみた感想。シリーズ初心者に勧める拡張バンドルの購入タイミング。

Detroit: Become Human(デトロイト ビカム ヒューマン)

デトロイトビカムヒューマン公式サイト

Detroit: Become Human公式サイトより

プレイヤーの選択によってシナリオが枝分かれして進んでいく分岐型アドベンチャーゲーム。

人間型の高性能アンドロイドが普及した近未来のアメリカを舞台にしたシナリオで、プレイヤーは主人公として選択を繰り返すことでストーリーを動かしていきます。

美しいグラフィックと巧みな演出で海外ドラマの世界に入り込むような体験ができる名作アドベンチャーゲームです。

今回のサマーセールでは75%OFFの1,072円で販売されています。

Horizon Zero Dawn Complete Edition(ホライゾン ゼロ ドーン)

ホライゾンゼロドーン公式サイト

Horizon Zero Dawn公式サイトより

文明が滅んだ大地を舞台に、弓を武器にハンターとして世界の謎に追っていくオープンワールド・アクションRPG。

弓をメインとした戦闘アクションが特徴で、弓を引き絞って狙いをつけ敵の弱点に矢を打ち込む操作に独特の気持ち良さと楽しさがあります。

動物の姿を模した機械が徘徊する一風変わった世界観なども雰囲気があり、次世代機PS5でも続編の制作が決定している人気タイトルです。

今回のサマーセールでは55%OFFの985円で販売されています。

ファイヤープロレスリングワールド

ファイヤープロレスリングワールド公式サイト

FIRE PROWRESTLING WORLD公式サイトより

プロレスゲームの名作「ファイヤープロレスリング」が2018年に復活してリニューアルされた最新版。

最新のファイプロではオンライン対戦、オリジナル選手の作成、共有などが可能で、夢の対決や名勝負の再現など、プロレスファンがマニアックに妄想を楽しむことができるゲームです。

本作では新日本プロレスとコラボをしており、団体選手の実名登場や新日本プロレスのストーリーモード搭載といった特典もあります。

2Dグラフィックスで見た目も少し古くプロレスファン以外には正直おすすめできませんが、好きなひとはたまらない作品です。

今回のサマーセールでは80%OFFの1,276円で販売されています。

※DLC(ダウンロードコンテンツ)がセットになったデジタルデラックスエディションも80%OFF(2,156円)で販売されています。

高速通信環境が必須

最近は従来のパッケージ販売以外にもダウンロード版の配信など、ゲームの購入方法が増え便利になりました。

ただゲームソフトはデータ量が大きいので、ある程度高速な通信環境(光回線など)がないとダウンロードにはかなり時間がかかる点は注意してください。

サマーセールでは他にもPS Plus加入者特典として一部のタイトルのさらなる割引なども実施されているので、興味のある方はチェックしてみてください。

関連記事

PS4版「House Flipper」(ハウスフリッパー)の紹介とプレイした感想。基本的なゲーム内容。コントローラーでの操作感覚。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329