厚労省、経産省、消費者庁の合同で取りまとめたウイルスの消毒・除菌方法

高層ビルと雲

厚労省、経産省、消費者庁の合同で取りまとめたウイルスの消毒・除菌方法

厚生労働省、経済産業省、消費者庁は合同で、新型コロナウイルス対策として消毒剤等の選び方や使い方など、ウイルスの消毒・除菌方法に関する情報を取りまとめて公式サイトなどで発表しています。

有効性の検証が行われていた次亜塩素酸水についても、効果が確認された使い方などがまとめられています。

関連リンク

厚生労働省公式サイト 新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について(厚生労働省・経済産業省・消費者庁特設ページ)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/syoudoku_00001.html

経済産業省公式サイト 厚生労働省・消費者庁と合同で、新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について取りまとめました

https://www.meti.go.jp/press/2020/06/20200626013/20200626013.html

関連記事

経済産業省が公表している「次亜塩素酸水」等の販売実態について(ファクトシート)の更新内容。「次亜塩素酸水」と「次亜塩素酸ナトリウム」の混同への注意喚起。

手指の消毒は手洗いが有用

現時点で確認されている新型コロナウイルスに対して有効な消毒・除菌方法を、厚生労働省の公式サイトより抜粋します。

新型コロナウイルス消毒・除菌方法一覧(それぞれ所定の濃度があります)

方法 モノ 手指 現在の市販品の薬機法上の整理
水及び石鹸よる洗浄
熱水 ×
アルコール消毒液 医薬品・医薬部外品(モノへの適用は「雑品」)
次亜塩素酸ナトリウム水溶液
(塩素系漂白剤)
× 「雑品」(一部、医薬品)
手指用以外の界面活性剤
(洗剤)

(未評価)
「雑品」(一部、医薬品・医薬部外品)
次亜塩素酸水
(一定条件を満たすもの)

(未評価)
「雑品」(一部、医薬品)

※薬機法上の承認を有する製品が一部あり、そのような製品は手指消毒も可能。

厚生労働省公式サイトより

手や指についたウイルス対策としては手洗いで洗い流すことが最も重要で、アルコール消毒も有効であることが確認されています。

モノについたウイルスに関しては、熱湯、塩素系漂白剤、洗剤、次亜塩素酸水などでも有効性が確認されていますが、濃度や使用方法に注意が必要です。

薬剤などの空中噴霧は非推奨

空気中のウイルス対策としては、こまめに換気を行い部屋の空気を入れ換えることが有用です。

厚生労働省では、2方向の窓を開け1時間に2回程度数分の換気を行うことが有効だと推奨しています。

青空と風船

尚、人がいる空間へ消毒や除菌効果を謳う薬剤の噴霧、マスクなどに噴霧しての使用は健康への影響のおそれがあることから推奨されていません

モノの消毒には水溶液を使う

モノの消毒には熱湯やアルコール消毒以外にも、家庭用洗剤などを利用した拭き掃除も有効性が確認されています。

ただし有効成分の濃度や使い方には注意が必要です。

塩素系漂白剤の使い方

家庭用漂白剤を拭き掃除に使用する際は、製品に含まれる次亜塩素酸ナトリウムの濃度が0.05%になるように調整。

次亜塩素酸ナトリウムの水溶液で拭き掃除をしたあとに、仕上げで水拭きを行います。

ただし通常の使用時と同様に、他の製品と混ぜないことや手袋の着用や換気などに注意してください。

次亜塩素酸ナトリウム水溶液の例

厚生労働省公式サイトより

リンク

厚生労働省公式サイト 感染防止対策チラシ(次亜塩素酸ナトリウム液の作り方など)
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000614437.pdf

台所用洗剤の使い方

界面活性剤が使用されている台所用洗剤なども、消毒に使うことができます。

拭き掃除に使用する場合の目安として、水500ml(ミリリットル)に対して洗剤が小さじ一杯(5グラム)程度に薄めて使用。

塩素系漂白剤と同様に、仕上げで水拭きを行います。

家庭用洗剤での代用方法

経済産業省公式サイトより

リンク

経済産業省公式サイト ポスター「ご家庭にある洗剤を使って身近な物の消毒をしましょう」(PDF形式:347KB)PDFファイル

https://www.meti.go.jp/press/2020/06/20200626013/20200626013-3.pdf

効果が確認されている家庭用洗剤

また、効果が確認された洗剤のリストは、NITE(独立行政法人製品評価技術基盤機構)のウェブサイトで随時公表されているので、そちらを確認してください。

リンク

NITE(独立行政法人製品評価技術基盤機構) 新型コロナウイルスに有効な界面活性剤が含まれている製品リスト

https://www.nite.go.jp/information/osirasedetergentlist.html

次亜塩素酸水の使い方

最近検証が行われていた次亜塩素酸水についても、一定の効果があることが確認されました。

ただしアルコールとは使い方が異なり、モノの汚れをあらかじめ落としておくことやある程度の量の次亜塩素酸水が必要なので注意してください。

また名前が似ていますが、家庭用漂白剤などに含まれている次亜塩素酸ナトリウムとは別物である点は注意してください。

リンク

経済産業省公式サイト ポスター「次亜塩素酸水を使ってモノのウイルス対策をする場合の注意事項」(PDF形式:283KB)PDFファイル

https://www.meti.go.jp/press/2020/06/20200626013/20200626013-4.pdf

まずは手洗いと換気

感染拡大を防ぐための「新しい生活様式」でも挙げられているように、消毒や除菌に関しては手洗いの徹底こまめな換気が有用になります。

特に手洗いでウイルスを洗い流すことが、手指の消毒に関しては重要です。

青空

モノの消毒に関しては家庭で使用する一般的な洗剤なども利用可能で、水で薄めることで手軽に使用することができます。

ただし人がいる空間に薬剤を噴霧することは、健康への影響が考えられるので行わないように注意してください。

関連記事

厚生労働省がリリースした接触確認アプリのインストール手順。初期設定と基本的な使い方。アプリの特徴。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329