11月の「d払いお買物ラリー」概要とポイント還元の条件

d払いキャンペーン告知

NTTドコモ公式サイトより

11月の「d払いお買物ラリー」概要とポイント還元の条件

NTTドコモのスマホ決済サービス「d払い」では、10月に続いて11月も「d払いお買物ラリー」キャンペーンが実施されます。

キャンペーンでは対象店舗でd払いを利用した場合に、最大30%のポイント還元(上限2,000ポイント)が受けられます。

今回はスーパーやドラッグストア、ホームセンター、美容院、クリーニング店などが対象です。

関連記事

ドコモ以外のスマートフォンでd払いを利用開始するまでの手順。利用開始時に必要なもの。d払いアプリの初期設定の流れ。

11月「d払いお買物ラリー」の概要

11月の「d払いお買物ラリー」の概要は以下のとおりです。

期間

2020年11月2日から2020年11月30日

条件

  • キャンペーンへの参加エントリー(登録)
  • d払いの「コード決済」または「予約・注文サービス(ChargeSPOT)」で支払
  • d払いの支払い方法が、電話料金合算払い、dカード、d払い残高のいずれか
  • dポイントでの支払いは還元の対象外

キャンペーン内容

対象加盟店1店舗の利用で10%のポイント還元

※2店舗の利用で30%還元

※上限2,000ポイント(期間・用途限定)

※初めてd払いを利用するユーザーは1店舗で30%、2店舗の利用で50%還元

風船

主な対象店舗

スーパー:やまや、オークワ、東急ストア、サミットストア、PLANT、コープさっぽろ、フレスタ、フジ、イトーヨーカドー、オーケー

ドラッグストア:ツルハグループ、ウエルシアグループ、マツモトキヨシホールディングスグループ、V・ドラッグ、富士薬品ドラッグストアグループ、スギ薬局グループ、ココカラファイン、ドラッグストアモリ、サンドラッグ

ホームセンター:東急ハンズ、島忠ホームズ

その他:ChargeSPOT、クリーニング店、美容院

利用するときの注意点

「d払いお買物ラリー」でポイント還元を受けるにはエントリー(登録)が必要です。エントリーはd払いアプリから行えます。

また買い物の後にエントリーした場合も、期間内の買い物であればポイント還元の対象になります。

ただしd払いの支払い方法に電話料金合算払い、dカード、d払い残高のいずれか設定しておく必要があります。

特にdカード以外のクレジットカードは対象外なので注意してください。

※d払い残高は、コンビニの専用端末やセブン銀行ATMから現金チャージが行えます。

またキャンペーンのポイント還元率は、既存ユーザーと新規ユーザーとで異なります。

初めての利用なら50%

街並み

10月は最大のポイント還元を受けるのに3店舗でd払いの利用が必要でしたが、今回は2店舗と条件が達成しやすくなっています。

ただしその代わりに還元率が最大30%に下がっている(※上限2,000ポイントは同じ)ので注意してください。

上限の2,000ポイントを受け取るには、既存ユーザーだと対象2店舗の利用と約6,700円の決済が必要です。

新規でd払いを初めて利用するユーザーの場合は、対象2店舗の利用と4,000円の決済が条件になります。

新規ユーザーなら別途、全店舗を対象とした2,000ポイント還元キャンペーンも利用できるので、併せてチェックしてみてください。

関連記事

マイナポイントの申し込みで前払い(チャージ)タイプを選ぶメリット。マイナポイント事業の予算と申し込み期間。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329