SMBCデビットカードでVISAタッチ決済を利用すると500円プレゼント

SMBCデビットキャンペーンサイト

三井住友銀行公式サイトより

SMBCデビットカードでVISAタッチ決済を利用すると500円プレゼント

三井住友銀行は同行のSMBCデビットカードでVISAのタッチ決済を利用した場合、500円をプレゼントするキャンペーンを2020年10月31日まで実施中です。

キャンペーンへのエントリーが必要ですが、500円(税込)以上の買い物時にVISAのタッチ決済を利用した場合にもれなく500円が受けとれます。

大手コンビニではセブンイレブン、ローソンがVISAタッチに対応しており、利用しやすいキャンペーンになっています。

関連記事

デビットカードの基本的な使い方のまとめ。VISAデビット、JCBデビット、J-Debit(ジェイデビット)の違いや特徴。

SMBCデビットカードの特徴

SMBCデビットカードは銀行口座に直結する決済サービスで、VISA、iDの加盟店での支払い時に利用できます。

三井住友銀行の銀行口座さえあれば同行のキャッシュカードに機能を追加でき、年会費も無料です。

SMBCデビットカードデザイン

三井住友銀行公式サイトより

デビットカードは決済時に銀行口座から引き落としが行われる仕組みで上限なども設定でき、クレジットカードより使い過ぎの防止などの管理のしやすさが特徴です。

ただしSMBCデビットカードの利用には、満15歳以上の年齢の条件があります。

キャンペーンへのエントリー

キャンペーンへのエントリーは公式サイトから行えます。

三井住友銀行公式サイト SMBCデビットキャンペーンページ

https://www.smbc.co.jp/kojin/debit/campaign_202008_ori/

エントリーには、姓名と利用するSMBCデビットカードの情報の他に、メールアドレスが必要になります。

キャンペーンのエントリーページ

必要項目を入力して送信をクリックすると、登録したメールアドレス宛にキャンペーンのエントリー完了メールが届いて、手続きが完了です。

Webから申込も可能

あとはセブンイレブンやローソンなど対応店舗で500円以上の買い物をしVISAタッチで決済をすると、後日500円が直接デビットカードの口座に入金されます。

ただし今回のキャンペーンはVISAタッチのみが対象(タッチを使用しない通常のVISA決済は対象外)の点と、タッチ決済は一度の決済で1万円までの上限がある点に注意してください。

VISAタッチ対応マーク

VISAタッチ対応マーク

VISA公式サイトより

SMBCデビットカードの作成は三井住友銀行の口座があるなら、店頭だけでなくアプリやWebからも申込が可能です。

簡単な手続きでキャッシュカードにデビットカードの機能を追加できるので、興味のある方はチェックしてみてください。

関連記事

マイナポイント制度で申込む決済サービスを選ぶ際に、制度が利用しやすいよう重視しておくといい点。マイナポイントと独自特典の有効期限の違い。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329