他社のポイントをdポイントに交換で15%増量のキャンペーン

dポイントキャンペーン告知画像

NTTドコモ公式サイトより

他社のポイントをdポイントに交換で15%増量のキャンペーン

ドコモは昨年開催された「ポイント交換でdポイント 15%増量キャンペーン」を、今年も2021年11月1日より開催することを発表しました。

好評だった人気のキャンペーンで、対象企業のポイントをdポイントへ交換した場合に別途15%相当をキャンペーンポイント(期間限定ポイント)が付与されます。

対象となる企業は大手銀行・クレジットカード・電気ガス・JAL・ソネット・マツモトキヨシなど多岐に渡っており、余っているポイントなどがあればとりあえずdポイントに交換しておくのがおすすめです。

関連記事

楽天の期間限定ポイントをスマートフォン決済「楽天ペイ」で使えるようにする手順。楽天ポイントが利用できるコンビニ。ポイントで買えないものと利用上限。楽天ペイの初期設定の方法。アプリのポイント消費の設定方法。

キャンペーンの概要

キャンペーンの概要は次のとおりです。

名称

ポイント交換でdポイント 15%増量キャンペーン

期間

  • エントリー 2021年10月25日から2022年1月5日
  • キャンペーン期間 2021年11月1日から2022年1月5日

※ポイント交換元の企業によって異なる

特典

対象企業のポイントをdポイントへの交換した場合に、追加で15%相当の期間限定ポイントを付与

条件

  • dポイントカードの利用者登録
  • キャンペーンサイトからエントリー
  • 対象企業のポイントをdポイントへ交換手続き

ポイントの種類と進呈時期

dポイント(期間・用途限定)※有効期限 3か月

2022年2月末頃付与

キャンペーンへのエントリー方法

キャンペーンへのエントリーはPCやスマートフォンからdポイントクラブのキャンペーンサイトにアクセスして、自分のdアカウントでログインすることで完了します。

キャンペーンサイトのURL

https://dpoint.jp/cp_2/zouryou_211101_2509/index.html

普段スマートフォンで「d払い」を利用している方であれば、アプリからのエントリーも可能です。

d払いからのエントリー手順

ドコモ契約者以外も利用可

昨年実施されたキャンペーンで手持ちのソネットポイントをdポイントに交換しましたが、手続きなどは非常に簡単で特にひっかかるようなところもありませんでした。

既にdポイントクラブ会員の方であれば(dポイントカードを持っていれば)、キャンペーンへのエントリーをして対象企業でポイント交換を行うだけです。

ドコモの回線契約がなくてもdポイントカードは無料で作成できるので、興味のある方はチェックしてみてください。

関連記事

iPhoneで+メッセージを利用する方法。利用できる通信会社。アプリのインストールと初期設定の手順。基本操作。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329
新規アドセンス20190329

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329