Xperia 10 VIとAQUOS sense8の主なスペックの比較

Xperia 10 VIの外観

Xperia(エクスペリア)公式サイトより

Xperia 10 VIとAQUOS sense8の主なスペックの比較

ソニーからAndroidスマートフォン「Xperia 10 VI」のキャリアモデル・SIMフリーモデルを2024年7月上旬に発売することが発表されました。

通信会社ではドコモ・au・ソフトバンクで取り扱われ、発売記念のポイント還元キャンペーンなども実施される予定です。

Androidのなかではミドルレンジに分類される端末で、スペック的には先行して発売されているシャープ「AQUOS sense8」と近いものになっています。

関連記事

UQモバイルオンラインショップの「Google Pixel 7a」セール情報。端末の基本スペック。本体価格・乗り換え(MNP)時の割引額・初期費用。UQモバイルの料金プラン。

基本スペックの比較

Xperia 10 VIとAQUOS sense8の主なスペックは次の通りです。

スペックの比較

AQUOS sense8 Xperia 10 VI
発売 2023年11月 2024年7月
初期OS Android 13 Android 14
OSバージョンアップ 最大3回 最大2回
セキュリティーアップデート 5年間 4年間
チップセット Snapdragon 6 Gen 1
メモリ(RAM) 6GB
保存容量(ROM) 128GB
外部ストレージ microSDXC(最大1TB) microSDXC(最大1.5TB
SIM nanoSIM・eSIM デュアルSIM対応
ディスプレイ 6.1インチ(有機EL)
解像度 2,432×1,080 2,520×1,080
  フルHD+ フルHD+
バッテリー容量 5,000mAh
本体サイズ 約153×71×8.4mm 約155mm×68×8.3mm
重さ 約159g 約164g
5G sub6対応
アウトカメラ
5030万画素・F値1.9 4800万画素・F値1.8
  800万画素・F値2.4 800万画素・F値2.2
インカメラ 800万画素・F値2.0 800万画素・F値2.0
センサーサイズ 1/1.55型センサー 1/2.0型センサー
FeliCa おサイフケータイ対応
指紋認証 サイド(電源ボタン一体型)
顔認証 あり なし
防水/防塵 IPX5・IPX8/IP6X
スピーカー モノラル ステレオ
有線イヤホン 3.5mmイヤホンジャック搭載

AQUOS sense8外観

AQUOS sense8外観

シャープ公式サイトより

チップセットにはどちらもSnapdragon 6 Gen 1が採用されておりRAM・ROM容量なども同じで、基本性能に関しては大きな差はありません。

OSバージョンアップ・セキュリティアップデートなど、サポート期間についてもほぼ同等になっています。

カメラについてはAQUOS sense8のセンサーサイズがすこし大きくなっていますが、レンズの明るさ(F値)はXperia 10 VIが優れており一長一短です。

ただ細かい点だとAQUOS sense8には顔認証機能が付いていたり、Xperia 10 VIは外部スピーカーがステレオだったり・SDカードの対応容量が大きいなどの違いがあります。

Xperia 10 VI外観

Xperia 10 VI外観

Xperia(エクスペリア)公式サイトより

長く使えるミドルレンジ端末

基本性能に関してはほぼ同等で一通りの機能が揃っており、どちらも普段使いなどには十二分な性能を持つ使い勝手の良いミドルレンジのAndroid端末です。

サポート期間(セキュリティアップデート)も2028年まで保障されており、安心して長く使える機種になっています。

各通信会社ではAndroid端末の主力モデルとして今後キャンペーン割引やポイント還元などの対象になることが多くなる機種なので、機種変更などの際はチェックしてみてください。

関連記事

シャープのAndroidスマートフォン「AQUOS sense8」と前モデル「AQUOS sense7」のスペック比較。各キャリアの発売日・販売価格。
関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新規アドセンス20190329(20220415レスポンシブ)